メイン写真

Heart ブログHeart blog

2018.04.09

バッチ国際教育プログラム(BIEP)レベル1PTTコース受付中☆

新年度や新学期もスタートしました☆
桜はすでに瑞々しい若葉を茂らせ初めていますnotes

5月、6月スタートバッチフラワーレベル1PTTコースの受付中です。
2時間×6回で38種類のバッチフラワーレメディの概要や使い方を学べます。
(5月火曜午前クラスor6月金曜夜クラス)

バッチフラワーレメディとは?
イギリス生まれの植物療法の1つで、
1930年代にイギリス人医師、細菌学者、ホメオパスでもあった
エドワード-バッチ博士によって体系化されました。


医師として多大な臨床経験を積み成功を収めたバッチ博士ですが、
人間の健康においては精神面、心理面、霊性も重要であると考え、
自然の中に癒しの力を持つ植物を求めて、
38種類のフラワーレメディを開発しました。

世界で80年以上に渡って使われていて、
お子様から高齢者まで安心して使える安全な方法です。

家庭や職場でのストレスケアに、また医師が補助的に使うケースもあります。
他の自然療法との併用も可能です。

有名なのはレスキューレメディです♪
イギリスでは地下鉄のつり革広告でも見かけたりするそうで、
薬局チェーン店でも販売されています。

日本ではロフトなどでも売ってます☆

レスキュー.JPG

コースでは、レスキューの事もしっかり学びます☆
もちろん38種類のレメディも学びますし、根底に流れる癒しの哲学のことにもふれます。

バッチフラワーレメディは気持ちに合わせて気軽に飲むこともできるし、
感情を見つめることで、自分の成長にも役立てることができます。

PTTコースでは、毎回実際にレメディを試しながら、ゆっくり6回かけて進みます。
新たな自分に出会うような、とても楽しい時間です。

ご興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。
→TEL(052)841-1717またはHPのお問合せより
愛知レベル1PTTコース(2時間×6回)担当講師(牧野宏江)

☆PTTコースとは、プラクティショナーティーチャートレーニングコースの略称で、
BIEPコーディネーターの統括の下、
特別研修を受けた地方在住の講師(プラクティショナー)により開催されるレベル1です。

バッチ国際教育プログラム(BIEP)の詳細はBIEPの日本では唯一の開催団体
バッチホリスティック研究会のホームページをご覧下さい。

バッチフラワーにも使われているスターオブベツレヘム、
昨年、道の駅で見つけた苗(球根)が、一冬越して開花しましたheart02

SOB201804.JPG

2018.03.23

アロマ、ハーブ、バッチフラワー☆

ようやく春らしくなってきましたね。
現在アロマ、ハーブ、バッチの連続講座を開講中です。
(アロマセラピスト、アロマ検定対応、ハーバルセラピスト、
シニアハーバルセラピスト、バッチレベル1PTTコース)

講座日以外では、アロマのトリートメントや体験レッスン、
バッチのコンサルテーションなどを行っております。

アロマやハーブとバッチフラワーレメディ☆
3つともホリスティックなアプロ―チで行う植物療法であり、
併用も可能です。

(バッチフラワーレメディのコンサルテーションでは、
レメディのみを使用してBFRPの規約に則り活動しております。)
*BFRP(バッチ財団登録プラクティショナー/
対話によるコンサルテーションを行っている。)

例えば、アロマのトリートメントに来て下さった方で、
感情の問題を話される事も時々あります。

そんな時にはバッチフラワーの事をお話しして、
ご希望なら飲み物(ハーブティー)に垂らして飲んで頂くこともあります。

アロマはリラックスやリフレッシュにはとても優れた方法ですが、
バッチフラワ―の場合は感情にダイレクトに働きかけ、
38種類のレメディを組み合わせることで、より複雑な感情にも対応できます。

今の感情に気が付いたら、その感情に対応したレメディを飲むだけなので、
とてもシンプルで安全な方法でもあります。

また、バッチフラワーのコンサルテーションが終わった後に、
少し香りでご自身のケアもしたいというご希望があり、
コンサルの終わった後、続けてアロマのクラフト作りを行う場合もありました。

私自身は1日の終わりにバッチフラワーを飲んで眠りにつくことも多いです。

時に、パソコン仕事が続いていて身体がこわばっている時には、
クラリセージやゼラニウムなど、好きな香りの精油をお風呂に入れてリセットしたり、
寝付けない時や花粉症対策にハーブティーを飲むこともよくあります。

その時々で3つの植物療法を選べること、そして時に併用できるのは、
とても助けになると感じています。

それぞれの得意分野もありますし、香りはダメとかお好みもありますしね。

月2回の病院での患者様向けアロマ講座では、
香りの力でふっと笑顔になる瞬間を拝見するたびに、
本当にアロマも良いなぁと毎回思います。

写真はバッチフラワーコンサルテーションの時のものです。

人にとってかけがえのない恩恵を与えてくれている植物、
人と植物の関係って、本当に興味深いです。

バッチコンサル.JPG

 


 

2018.03.21

春のアロマ、ハーブ、バッチフラワー講座のお知らせ

2018年春(4~6月スタート)
アロマ、ハーブ、バッチフラワーレメディ講座のお知らせ
 

日本アロマ環境協会(AEAJ)資格対応コース
アロマテラピー検定対応コース 全6回
 <5/8~6/19(火曜13時半~16時)>
アロマテラピーインストラクターコース 全18回

 <4/18~7/18(水曜10時~夕方まで)
  または5/19~7/21(土曜10時~夕方まで)>

   *必須履修科目のみ受講の場合は午前中

日本メディカルハーブ協会(JAMHA)資格対応コース
ハーバルセラピストコース 全18回
 <5/18~7/13(金曜10時15分~15時)>
シニアハーバルセラピストコー 全18回

 <5/17~8/30(木曜時10時15分~15時)>

バッチホリスティック研究会主催
バッチ国際教育プログラム(BIEP) レベル1愛知PTTコース 
・5月開講火曜午前クラス 全6回
 <5/8~6/19(火曜10時半~12時半)>

・6月開講金曜夜クラス 全6回
 <6/8~7/20(金曜19時~21時)>


shine香りとタッチングによる癒しのアロマ
  お茶でも楽しめて暮らしに役立つハーブ
  心や感情にダイレクトに働きかけるフラワーレメディshine


それぞれの得意分野もありますが、
 共通項はホリスティックなアプローチnotes

ストレスやちょっとした身体の不調に働きかけて、
 心身の健康維持や増進に役立てることができます。

初めての方~資格の取得まで、
目的に合わせて少人数制で楽しく学べる教室です。
この春、植物の学びを始めてみませんか。
 

アロマ、ハーブ、バッチフラワー講座の無料説明会
 または各体験コース(2000円/1時間、お土産付)も随時開講中です。

お気軽にお問合せ下さい♪

アロマ&ナチュラルセラピーハート(牧野)
TEL:(052)841-1717
メール:heart@artist-japan.com
(HPのお問い合わせフォーム)

レモンバーベナ、レモングラス、ローズ2.jpg

2018.02.20

BFRP東海☆バッチを学ぶ人のためのカラー講座

日差しに少しずつ春を感じるようになりました。
今日はBFRP東海主催のカラー講座に参加しました。

「バッチフラワーを学ぶ人のためのカラー講座」
BFRP(バッチ財団登録プラクティショナー)で、
オーラソーマのプラクティショナーもされている相川さんが講師でした。


オーラソーマの基本の14色の解説のあと、グループに分かれてワークをしました。

ワークでは、折り紙を使って、テーマごとに好きな色の組み合わせを考えました。

美しいと思う色の組み合わせやワクワクする色の組み合わせ、
イライラする色の組み合わせなど、各自シートにはっていきます。

感じ方も人それぞれで、童心にかえって楽しく作業しました。

講座のまとめでは、

バッチフラワーで使う花の色と対応する感情に対して、
色の意味とのつながりを考える機会もありました。

様々な色のエネルギーを感じながら、

春らしい明るい色の服を身につけたくなりました♪

講座後に、BFRP東海のメンバーと食事会に行きました。

食べられるお花のサラダのついたランチメニュー。
撫子の仲間やカーネーション、菊、プリムラの仲間などを使っているとの事でした♪


花のランチ.JPG


 


 

2018.02.10

バッチホリスティック研究会主催☆BIEP レベル2(名古屋開催)

バッチホリスティック研究会主催
バッチ国際教育プログラム(BIEP)レベル2
2月3日~4日の2日間、会場ハート1階にて行われました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
バッチ国際教育プログラムは、世界20か国で開催され、
日本では唯一、(社)バッチホリスティック研究会が、
英国バッチセンターとネルソン社の認可を受けて開催しています。
プログラムはレベル1~3にて構成されていて、全課程を修了すると、
希望者には英国バッチセンターに国際登録することができ、
バッチ財団登録プラクティショナーとして活動する可能性が開かれます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

愛知レベル1PTTコース(2時間×6回クラス、または2日間クラス)
を受講され、レベル2に進んだ方がほとんどでしたが、
大阪でレベル1PTTコースを受講して、滋賀から参加された方もいました。

2009年より愛知レベル1PTTコースを担当されていてる中村先生も、
初日にサポートに来て下さいました。

私は昨年から愛知レベル1PTTコース(2時間×6回クラス)を担当していますが、
レベル1を教えた修了生も4名が受講されていて、
ドキドキしながら見守っていました♪

今回のレベル2は、講師のさくま先生(BIEP認定講師)が東京から来て下さり、
レベル1で学んだ知識を、さらに実践的に深めていく2日間でした。

ワークもたくさんあり、楽しく、そして時に自分と向き合いながら、
最後は笑顔いっぱいの2日間となりました!

皆さん、お疲れ様でしたheart02

レベル2.png


IMG_6586.JPG

IMG_6577.JPG

2018.02.02

ハンドトリートメント

寒い日が続きますね。
今週の病院での患者様向けアロマ講座、
ハンドのタッチング実習を織り交ぜて、アロマ講座を行いました。

今回もオレンジスィートの香りが人気でした♪

入院中の方が対象なので、とにかく無理なく、疲れない程度に行いますが、
中には本当に良い笑顔を見せて下さる方もいました。
そんな瞬間はアロマセラピストを続けてて良かった~とつくづく思います。

自然と患者さん同志がお互いの手のマッサージをしあったり、
講座の時間が終わってからも、試したいとお声掛けしてくれる方もいました。

ただでさえ入院中でしんどい時だと思うのですが、
少しでも楽しく気分転換できる時間になれば嬉しいです。

今月はアロマテラピーインストラクター講座内で、
ハンドのタッチング実習を行う機会もありました。

トリートメント実習(←アロマセラピストコースの内容)ではなく、
触れるということと精油の香りを、ただ体験する時間です。

アロマテラピーインストラクターコースの中では、
最終日の実力診断テストと、模擬授業の実習も終わり、
カリキュラムの最後でタッチング実習(ハンド)を取り入れてます。

テストや模擬授業の準備など、今までがんばったご褒美の意味もこめて、
受講生も講師も、アロマを心から楽しむ時間になっています☆

DSC_0186.JPG

2018.01.20

香りの働き☆香りの記憶

1月もすでに半ばを過ぎました。
いかがお過ごしですか。

今週は病院でのアロマ講座からスタートし、
シニアハーバルセラピスト講座やアロマインストラクター講座、
そしてバッチのコンサルやアロマトリートメントが続いています。

月曜日の病院でのアロマ講座では、
15名ほどの患者様の中から、希望者に軽いタッチング(ハンド)実習を行いました。

とても興味を持って下さり、
ほのかなオレンジスィートの香りが好評でした。

精油をリラックスやリフレッシュ、
心身の不調に役立てるのがアロマテラピーですが、
精油でなくても、私たちは香りを介して日々様々な体験をしています。

コーヒーの香りや雨の日の匂い、
香りと記憶は入りまじり、自分の一部になっていくと感じています。

ほんのひと時の短い時間でしたが、
オレンジの香りが楽しい記憶と結びついてくれると良いな~と思い、
講座を終えました。

***~~~***~~~***

先週、ふっと金木犀の香りを感じた瞬間がありました。
まさか今の時期に金木犀が咲くはずもないのですが、
急な別れがあり、葬儀など済ませて家に戻り、
用事があって外に出た瞬間、娘が「金木犀の香り!」と叫びました。

まさか!っと思ったのですが、確かに香りが一瞬漂っていました。
こんなことってある?と思いつつも、
植物を育てるのと散歩、そして金木犀の香りが大好きだった故人が、
近くに来てくれたような気がしました。

一瞬の出来事だったのですが、
香りと共に、さよならを言いに来てくれたのかもしれません。

香りと記憶、
出来事と結びついていく香りの記憶は、
ふだんは意識しなくても、心の奥底に沈殿していて、
ふとした瞬間、香りと共に必要な記憶を呼び起こしてくれるのかもしれません。

百合.jpg

2018.01.04

1~3月スタート講座のご案内

2018年1~3月スタート☆現在受付中の講座のご案内です。

diamondアロマテラピー検定対応コース(ベーシック)
(AEAJアロマテラピー検定1級及びアロマテラピーアドバイザー資格対応コース)
1月17日(水)13時半~スタート予定
アロマの基礎を実習を通じて楽しく学びます♪

*3月28日(水)13時~16時
 AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会となります。
 単独受講も可能です。お気軽にご参加下さい。

diamondBIEPバッチ国際教育プログラムレベル1愛知PTTコース
☆2時間×6回コース 2月スタート土曜午後(13時半~15時半)
 2月17日(土)~4月28日(土) ⇒詳細はこちら

 講師:牧野宏江 (会場:ハート)
バッチフラワーは初めての方から経験者まで、
38種類のレメディを体系的に学ぶ世界共通のプログラムです。
(全過程をを修了するとレベル2を受講することが出来ます。)

☆春の二日間コース 3月10日(土)、11日(日)
 講師:中村かをる (会場:ハート)
 2日間コースのお申込及びお問合せは⇒クロイツまで

BIEPの詳細はバッチホリスティック研究会
☆バッチホリスティック研究会主催のレベル2
 2月3日(土)・4日(日)にて、会場ハートにて開催予定です。
(レベル2のお申込&お問合せはバッチホリスティック研究会まで)


ご参加を心よりお待ちしております♪

教室イメージ.JPG

2018.01.04

2018☆明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます
2018年のお正月、皆様いかがお過ごしでしたか?

早いもので、今年でアロマテラピーのサロンと教室を始めて20年目となります。
ささやかな活動ではありますが、
日本でいうと成人式を迎える位の月日になるのですね。

バイオグラフィーワーク的には、
第1~第3年期(7年ごとに見ていくと、0~21歳は心身の養育期、
世界から受け取る時期)をぬける時期となります。

第4~第6年期(21歳の自我の誕生、そして交流の時代、魂の成長期)
へと続く時期。

今年も与えられた出会いや経験をしっかりと受け止めながら、
日々過ごせますように。

皆様にとって、今年も充実した良い年になりますことを、
心よりお祈りいたしております。

本年もよろしくお願い致します。


bara.jpg


<お知らせ>
1月5日(金)~8日(月)まで、
バイオグラフィーワーカ―養成講座アドヴァンスコース受講日程となります。

HPからのご予約やお問い合わせには対応しておりますが、
ご返信に少しお時間を頂く場合もございます。
どうぞよろしくお願い致します。
 

 





 

2017.12.30

2017年もありがとうございました。

12月29日(金)は今年の仕事納めとなり、
今年最後のアロマテラピーインストラクター講座、
及びアロマテラピートリートメントのご予約を無事終えることができました。

今年はバッチ国際教育プログラム(BIEP)レベル1
愛知PTTコース(2時間×6回)
もスタートし、
3月~11月にかけて5クラスを開催することがでました。

秋以降~12月にかけては、
AEAJアロマテラピーインストラクタークラス、
AEAJアロマセラピストクラス、

JAMHAハーバルセラピストクラス、
JAMHAシニアハーバルセラピストクラス
もスタートし、
それぞれの学びが継続しています。
 

縁あって当教室に通っていただいた受講生の皆様をはじめ、
アロマテラピートリートメントや
バッチフラワーコンサルテーションにお越し頂きました皆様、

そしてブログやHPをご覧いただいた皆様へ、
心より感謝申し上げます。

来年も良い年になりますように♪

椿.JPG

 


 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 最新
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.