メイン写真

Heart ブログHeart blog

2019.05.23

バッチフラワー☆植物観察会

BFRP東海主催の植物観察会に参加しました☆
5月とはいえ暑い位の晴天のもと、
大人の遠足気分でバッチフラワーの植物を観察し、
よく歩き(この日ばかりは一万歩越えです!)よく笑い、
そしてスケッチの時には木々と向き合う静かな時間を過ごしました。
 

本日の開花はハニーサックル
赤い花冠の内側は白く、受粉すると黄色くなります。
レメディは煮沸法で、赤と白い花を中心に作られるそうです。

ハニーサックル201905.jpg


ハニーサックル
”楽しい思い出を懐かしんでいたり、
いやな思い出にとらわれていたり、
過去にばかり気持ちが向いて、今を充分に生きられない時に”

『バッチフラワーレメディのある暮らし(著者:林サオダ)』より引用

感情に良い悪いはないとしても、
ノスタルジックな思い出も過去のいやな思い出も、
どちらも今の自分に確実につながっていると思え、
どんな経験も内面的な豊かさへとつながる実事を感できたら、

過去、現在、未来の時間軸の中で、
今この瞬間を楽しむことを助けてくれるレメディ、ハニーサックル
花の時期は意外と長く、秋には赤い実をつける様子も観察できます。


他にも下記のバッチフラワーで使う植物の近縁種などを見て回りました。
シデの仲間(ホーンビーム)、ブナ(ビーチ)、ポプラ(アスペン)、
トチノキ(チェストナット)、カラマツ(ラーチ)、
ベニバスモモ(チェリープラム)、山リンゴ(クラブアップル)、オリーブ


スケッチでは2月から定点観察しているビーチを選んで描きました。
スケッチすることで、見るだけでは気が付かな事に気づくこともあり、
ビーチの若葉の周りの銀色の産毛は光を透かして光り輝き、
とても綺麗でした。

観察会の様子は⇒BFRP東海のブログをご覧下さい☆




 

 

prev    back    next
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.