メイン写真

Heart ブログHeart blog

2015.11.04

アロマトリートメントのレシピ

アロマ&ナチュラルセラピーハートです。
小春日和と呼ぶのにピッタリな暖かい日が続きますね。

サロンでのアロマトリートメントメニューの1つに
上半身集中コースがあります。

ハーブの手浴で手を温めてから、
うつ伏せでの肩から背中、仰向けで手と腕デコルテなど
上半身や頭皮を中心としたトリートメントです。

手浴は手をお湯につけるだけでも肩の力がふっと抜けますが、
同時に肩や腕など上半身が温まり、
ハーブの香りや見た目の美しさで気持ちも落ち着きます。

今日はリンデンとラベンダーを使いました。

手浴には、
リンデンやラベンダー、ローズなど香りのよいハーブの他、
ウスベニアオイなど、お肌にも優しくしっとりとしたハーブも良く使います。

関節のこわばりが気になる時や、
頭をすっきりさせたい時はローズマリーもおすすめです。
(ラベンダーとのブレンドもおすすめです。)

今日のクライアントさんは肩こりと目の疲れが気になり、
身体ががちがちとのこと。
(好きな香りでリラックスしたいというアロマセラピストさんであり、
ハーブの専門家でもありました。)

精油は3種類を選びトリートメントを行いました。
・フランキンセンス
・ネロリ
・マージョラム


呼吸をゆったりと整えるフランキンセンス。
神経系のバランスをとり優雅な気持ちに導くネロリ。
身体と心と緩めてリラックスすることで、コリや疲労を和らげるマージョラム。

落ち着きのある優雅さと、
ほのかにスパイシーな温かみのある優しい香りとなりました。
 

アロマのトリートメントはやっぱり良いな~と
改めて実感した1日でしたshine

agurimoni.JPG

↑自分の内面をさらけ出す勇気(アグリモニー)

2015.11.03

文化の日、そしてアロマの日

アロマ&ナチュラルセラピーハートです。
冴え冴えと晴れ渡る青空の日が続きますね。

11月3日は文化の日。
AEAJではこの日をアロマの日としています。

文化を広辞苑で引いてみると、説明の1つに
「人間が学習によって社会から習得した生活の仕方の総称。
衣食住を始め技術・学問・芸術・道徳・宗教など
物心両面に渡る生活形成の様式と内容を含む。」
とありました。

物心両面とは、やはりとてもホリステック(全体的)であり、
生活の仕方の総称とはflairとても面白いと思いました。

文化勲章を受章された染色家で人間国宝の志村ふくみさん、
インタビューでのお話がとても印象的でした。

「一介の女の仕事だと思っておりましたけれど、
今日こうして勲章をいただきまして、
自分一人の仕事ではないのだと気づきました。
日本の女性がずっと仕事をしてきた、目立たない仕事でしたけど
それを貫いてきたことを私を通して皆様に知っていただけたら
大変嬉しいと思います。」

ノーベル賞を受賞された大村先生が
亡くなられた奥様の写真を大切に持たれているのも、
素敵だな~っと思いました。

様々な分野で功績を上げられている方々のおかげで、
そして過去から受け継がれてきた数限りない人々の力、
さらに自然そのものの力、、、
今の私たちの暮らしも、そんな土台の上に成り立っているんだと思うと、
改めて有り難い気持ちでいっぱいになります。

文化って、敷居が高いイメージがあるけれど、
もしかしたらとても身近なものなのかもしれない!
と感じた日でした。

難しく考えずに、
日本の季節の行事をちょっとだけ取り入れてみるとか、
二十四節気(にじゅうしせっき)を知るとか、
それだけでも身近な自然に敬意を払うことにつながっていく。

日々の暮らしのが、ほんの少しでも文化的なものになれば、
きっと心も育まれるに違いない。

アロマテラピーも、いつか香りの文化になるのかな~
(日本の香道のような)

できることから、少しずつmaple

今日は娘と近くの公園でお昼を食べて、半日過ごしました。

ほんのり紅葉した葉っぱもちらほらあり、
空がとても美しい1日でした。

文化の日.jpgのサムネイル画像

 

2015.11.01

AEAJアロマテラピー検定試験日でした。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
今日はAEAJ第33回アロマテラピー検定の試験日でした。

受験をされた皆さま、お疲れ様でした。

アロマテラピーという言葉は、認知度の高い言葉となりました。

しかし、植物の香りに色々な力があることは、
まだまだ知られていないと感じることも多いです。

私が初めて精油を使ったのは、大学生の時でした。
その時期にホリスティックという言葉にも出会いました。

その後就職し、様々なストレスにさらされる日々の中で、
心と身体の関連性や、
食べ物の重要性にも関心を持ちました。

薬だけに頼らずに、
自分で自分をケアする方法があること。
それが植物などを使う方法(自然療法)であること。

自分の身体にも関心がでてきて、
ちょっとした不調があると、
精油やハーブを使って自分で実験する日々でした。

振り返ると、香りの好みも年代やその時の状況で変わることも多く、
良く使った精油やハーブを振り返ると、
その当時の自分を振り帰る良いきっかけになっています。

健康管理、美容、ストレスケア、
最近は医療や介護の現場でも、
アロマテラピーはますます広がりを見せています。
AEAJ公式HP(アロマの現場)

今の自分や周りの人々にとって、
アロマやハーブを学ぶことは恩恵になると確信しています。

正しい知識を持って、安全にアロマテラピ―を楽しむためにも
しっかり学んで安全に使いこなして下さいね。

次回のアロマテラピー検定対応コース
11月16日(月)13:30~開講予定です。

DSC_0445.JPG



 

2015.10.22

11月の予定☆

アロマ&ナチュラルセラピーハートです。
気が付けば10月も残り9日ほど。
イベントもたくさん行われている時期ですね。

11月からは、新講座も4コースがスタート予定です。

新講座(場所:ハート)イベント講師活動、
アロマ&ハーブの試験日程を中心に予定をまとめてみます。

11月 1日(日) ・・・AEAJ主催 第33回アロマテラピー検定
11月 2日(月)・・・ハーバルセラピスト試験対策講座
11月 4日(水)・・・AEAJアロマテラピーインストラクターコース(水)開講
11月 5日(木)・・・専門学校(毎週木曜午前)
         AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会
         場所:ハート(13:30~16:30)

11月 6日(金)・・・シニアハーバルセラピストコース(金)開講
11月 7日(土)・・・アロマセラピスト実技9回目(毎週土曜午後)
11月 9日(月)・・・バッチフラワー読書会に参加
11月10日(火)・・・ハーブカレッジ【オープンカレッジ】
          (ハーブ染めワークショップ)場所:ハート

11月 13日(金)・・・ハーバルセラピストコース(水)開講
11月15日(日)・・・JAMHA主催 ハーバルセラピスト試験
         ホリスティックビューティー検定対策講座(植物療法担当)
11月16日(月)・・・AEAJアロマテラピー検定対応コース(月)開講
11月17日(火)・・・植物観察会(東山植物園)下見に参加
11月22日(日)・・・AEAJ主催 アロマセラピスト学科試験
11月28(土)~29日(日)・・・バイオグラフィーワーカー養成講座に参加
              (ファンデーションコース前期 第3モジュール)


*11月1日~末日
 アロマセラピストコース受講生のカルテ提出受付期間となっております。
 

11月の各資格試験を受験予定の方、
新たに新しい学びをスタートする方、
現在受講中の方、カルテ作成に取り組んでいる方、
それぞれのステップを楽しみながら、
一歩一歩進んでいきましょう!

私も今を大切に、日々を送りたいと思います。

新講座やイベントは引き続き、申込受付中です。
ご質問等、お気軽にお問い合わせ願います。

朝の空9月17日.JPG










 










 

2015.10.13

11月開講スクールのご案内

アロマ&ナチュラルセラピーハートです。
冴え冴えとした秋空が爽やかな季節となりました。
皆様いかがおすごしでしょうか?

11月開講講座のご案内です。

clubメディカルハーブコース

shineJAMHAハーバルセラピストコース
 11月13日(金)スタート 10時~15時

shineJAMHAシニアハーバルセラピストコース 新設!
 11月  6日(金)スタート 10時~15時
 
clubアロマテラピーコース

shineAEAJアロマテラピー検定対応コース
 11月16日(月))スタート 13時半~16時

shineAEAJアロマテラピーインストラクターコース
 11月4日(水)スタート 10時~16時


【その他】
 11月10日(火)13時~
 ハーブ染めワークショップ
  ハーブカレッジで栽培したハーブを使用して、
  自然な色合いの染めを楽しんでみませんか?

   *参加費(材料費として)¥1000
   *主催:ハーブカレッジ(場所:ハート)

ご質問等は、お気軽にお問い合わせ下さい。

深まりゆく秋と共に、アロマやハーブを楽しみながら深める機会として、
皆様のご参加をお待ちしています。

hana.JPG


 

 

2015.05.10

アロマテラピー検定

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
新緑が眩しい季節となりました。

5月10日(日)は第32回のアロマテラピー検定の試験日です。
(公益社団法人日本アロマ環境協会主催)

受験予定の皆様、ご健闘をお祈りしておりますsign01


アロマテラピーは
精油を使って心と身体のバランスを整える自然療法


リラックスやリフレッシュなど
香りの力を借りて精神的にストレスケアするだけでなく、

健康維持に役立てるための自然療法として、
アロマやハーブが役立てられています。


暮らしの中でも、
アロマテラピーだな~って思うこともしばしばあります。

コーヒーの香り、
ジャムを煮る時の、あまずっぱい果物の香り、
お菓子やパンの焼ける香り、
ハーブティーの香り、
(最近はお茶用にフェンネルシードをすりつぶす時、
甘くちょっと薬っぽい香りがとても心地よく感じました。)

良い香りだと思うと自然と深呼吸していて、
ちょっと気分も変わりますね。

自然に寄り添う生活をする方が増えていますが、
日々自然を感じて生活していたら、
精油はそんなに頻繁には必要じゃないかも?
って思うことも実はたまにあります。

しかし、何かと忙しい現代、
都会のビルや、病院や、仕事のストレスを抱えて家に帰った時など、
精油があると、本当にとても役立ちます!

ハートの主催するアロマテラピー検定向けの講座は、
今期が76期となっておりますが、
精油の安全な使い方や利用法を学ぶだけでなく、
暮らし方を考えるきっかけになる場合もあるかと思います。

アロマクラフトの実習では、
化粧品も簡単に手作りできることを知り、
シンプルにスキンケアする楽しみも体験できます。

都会であっても、植物をより身近なものとして感じるきっかけとなるアロマテラピー。

次回のアロマテラピー検定は11月1日(日)となっています。

ご興味のあるかたは是非チャレンジしてみてください!

ハートのアロマテラピー検定対応コースは
7月以降の開講予定となっております。

詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。


アロマ検定ぽすたー.JPG

 

2015.05.08

4月のハーブカレッジ

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
3月~5月初旬まで、スクールテキストの改定作業が続いておりました。
(ブログ更新は久々となりました。)

そんな中、4月は資格試験の合格発表が続きました。
メディカルハーブ検定
アロマテラピーインストラクター
そしてアロマセラピスト

スクールの修了生の皆様からも、合格の嬉しいご報告を頂いています。

合格された皆様、本当におめでとうございますnote

そして4月は4回目のハーブカレッジも行われました。

秋に植えたハーブはこの時期さらに勢いを増し、ぐんぐんと育っていますsun

まずはフェンネル!(株もどんどん増え、1株収穫しました。)

フェンネル.JPG


こちらはレモンバーム
収穫しても、すぐに新芽が伸びてきます。

レモンバーム2015.JPG


セージもゴールデンウィーク前には花穂をつけました。

セージ.JPG

ラベンダーも大きくなってきています。(写真の向きが…)

ラベンダー.JPG

ボリジですlovely

ボリジ2015.JPG

4月初旬の雨続きなどもありましたが、
それぞれの開花の時期に合わせて、
時を違わず成長している植物たちでしたnotes



 

 

2015.03.20

アロマの乳化クリームを作りました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

アロマの乳化クリームを作りました。

ちょっと時間がかかるので(ミニ泡だて器やフォークで15分位)、
普段の乾燥ケアは、できる限りシンプルなレシピが多いです。

①植物油とミツロウ、精油で作るバーム(軟膏タイプ)
  →主にハンド用

②お顔にはアロマの手作りローションやグリセリン入りの芳香蒸留水の後、
  植物油(または植物油に精油を入れたトリートメントオイル)を薄く延ばす
  →主にボディまたはフェイス用

③ローションに植物油も少量混ぜてしまい、良く振って手のひらで混ぜて使う
  →オイルが重い時、または水分と油分を同時に補給する時短レシピ

乳化クリーム
精製水(または芳香蒸留水)がたっぷり入るので、
植物油だけのバームに比べて軽いです。

シアバターや植物油も入っているのでしっとり感もあります。

昼間でも手軽に使えるクリームとして活躍しそうです。

チンキ剤とか混ぜても良いですよnote

乳化クリーム.jpg



 

2015.03.19

ヒースとラベンダーのチンキ剤を作りました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただきありがとうございます。

ヒース(エリカ)ラベンダーのチンキ剤を完成させました。
⇒チンキ剤(ハーブのアルコール漬け)

ヒース(エリカ)はハーブとして、
またバッチフラワーでも使われる植物です。

先日のBFRP東海の勉強会では、
7ヘルパーの一つとして、ヒースも学びました。

ピンクの小さな花を秋に咲かせるハーブで、
イギリスの荒涼とした土地に一面に花を咲かせた風景は
とても美しいそうです。

天然のアルブチンを含み、美白のハーブとしても使われています。

ハーブティーで飲むときは、
ローズヒップやハイビスカスとブレンドするのもおすすめです。

今回はヒースのチンキ剤を、スキンケアローションに加えて、
手作りアロマ化粧水を作りました。
 ↓

①グリセリン5ml
②ヒースのチンキ剤5ml
  ①と②を混ぜて、そこに精油を1滴加えてよく混ぜる。
  (今回はカモミールローマンを使用。)
③精製水40mlを加えて良く混ぜ、遮光ビンで保存する。


ヒースチンキ.jpg


ラベンダーチンキ.jpg

ラベンダーのチンキ剤は、
精製水で約2倍に薄めて
デオドラントスプレーお掃除用のスプレーとしてもおすすめです。

その他、ローションに加えたり、ジェルに加えたり、
お風呂に入れて楽しんだりできます。
 

チンキ剤は色素も抽出されますので、
ラベンダーチンキなどをお掃除に使う際には、
白いものがシミにならないよう注意してお使いくださいね。


 

2015.02.09

旅とアロマ

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

AEAJ(公社日本アロマ環境協会)の機関誌、
最新号の特集1は「旅とアロマ」

機関誌.JPG

アロマテラピーを楽しんでいる人なら、
精油は旅に持っていきたいアイテムの1つですよねheart04

私も先週末、泊りでの仕事があり、
旅アロマを楽しみました。

旅アロマ.JPG

今回持参した精油は、ユーカリとラベンダー

ジュニパーベリー、ティートリー、フランキンセンスの精油で作ったバスソルトも
1回分を持参しました。

ハーブティーは2種類。
・風邪予防(エキナセア、ローズヒップ、エルダーフラワー、ウスベニアオイ
・夜の安眠用(パッションフラワー、リンデン、カモミール

最近の定番を
お茶パックに詰めて糸で縛り、
簡単ティーバッグにして持参しました。

今回はちょっと欲張って、
クレイ(カオリンとモンモリロナイトの1:1のブレンド)
も1回分を持参。

化粧水に使っているローズウォーターとラベンダー精油と混ぜて、
夜にお顔のパックをしました。
(ちゃんとウェットコットンでふき取って、お部屋を汚さないように注意しましょうね。)

最近、家ではなかなかパックもできなかったので、
(疲れて寝落ちてしまったりで。。)
クレイパックでお肌もすっきりして、とても嬉しかったですcute
 

遠方への移動は、
大なり小なり、緊張感を伴います。

そんな時、慣れ親しんだアロマやハーブがあると
とてもリラックスできますねshine



 






 







 

 

最初 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8 最新
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.