メイン写真

Heart ブログHeart blog

2013.12.14

スクール修了生との食事会(交流会)を行いました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
12月13日の夜、スクール修了生との食事会(交流会)を行いました。

参加メンバーは21人。
現在受講中や、最近卒業したメンバーが中心でしたが、
9年前、10年以上前の卒業生も参加して下さいましたlovely

たくさん笑って、たくさん交流して、
アロマを通じたつながりがどんどん広がっていくのを実感しました。

卒業後、ひとりでサロン運営(教室運営やボランティアなど)を目指したり、
または開業後もサロンを1人で続けていると、悩むこともたくさんあると思います。

一人一人の目的は違うかもしれないけど、
アロマという共通項のある信頼できる仲間がいることは、
活動を続けていく上で、本当に強力なサポートになると思います。

良い形で、卒業後も卒業生同士が自主的に交流し、
スクール側としてもできる限りの情報提供やサポートができたらいいなと思います。

皆さん、本当に楽しい時間をありがとうございました。

定期的に交流会は行う予定ですので、今回参加できなかった方も
是非またご参加くださいねheart01

2013.12.13A.JPG

P1020382.JPG

P1020380.JPG

2013.12.13

スクール修了生向け勉強会を行いました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
今日はアロマスクールの修了生との勉強会&食事会でした。

勉強会のテーマは【冬に役立つ精油5種】
AEAJアロマテラピー検定に記載されている精油以外の5種類を
取り上げました。

xmasシルバーファー(ヨーロッパモミ)
diamondジンジャー
clubニアウリ
diamondラバンサラ
cuteパルマローザ

モミの精油は、たくさんの品種がありますが、
学名でモミ属は「Abies(アビエス)」といい、ラテン語で「とこしえの命」
という意味があるそうです。

シルバーファー以外にも、
バルサムファーや北海道のもみの木(とどまつ)の香りも試しました。

活用法や化学的なアプローチだけでなく、伝説との関連や支配星。
(支配星に関しての詳細は、今後のテーマとして行いたいです。)
ジンジャーなどは精油以外の剤型(生のジンジャーやドライのジンジャー、
パウダー剤と精油の使い分け)なども行いました。

ニアウリラバンサラは、ユーカリやティートリー、ペパーミント以外で
風邪の予防にも非常に使いやすい精油です。

他にもカユプテやユーカリラディアタなど、子供にも使用できる精油なども
知っておくとすごく良いと思います。

ラバンサラは非常に応用範囲の広い精油の1つです。
(ラベンダーと同じくレスキューアロマともいわれています。)

パルマローザは「足と頭皮のオイル」ともいわれ、
抗菌作用とともにヘアケアやスキンケアにも役立つ精油です。
抗不安作用も強く、神経性のストレスにもおすすめです。

夜の食事会に参加した皆さんへのプレゼントで
勉強会で取り上げた精油や。北海道モミの木の小枝、
ミツロウキャンドル(またはバスソルト、クッキーなど)を
プレゼントしました。

好きな香りが当たりましたか~?
ご参加の皆様、ありがとうございました。


精油勉強会.JPG

プレゼント.JPG







 


 

2013.12.12

モミの精油&木の枝が届きました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
北海道のプフの森さんの
『モミの木の精油』&『モミの木の枝』が届きました。

アイヌの言葉で「プフ」とはトドマツのことだそうです。

13日のスクール修了生向けの精油の勉強会で、
ファー(シルバーファー・ヨーロッパモミ)の精油も取り上げます。

色々な学名のモミの香りを試してみたかったのと、
間伐などの作業の際に出る枝葉を有効利用するため精油作りを始めたという
北海道下川町の活動に興味がありました。

2001年にFSC森林認証(責任ある森林管理を意味する世界水準の認証)
を取得し、循環型の林業を実践しているそうです。
(プフの森通信より)

モミ精油プフの森.JPG

モミの木.JPG

届いたモミの枝葉。
深~い森にいるような落ち着いた気持ちにさせてくれる香りです。

生徒さん達にもプレゼントして、
皆でフレッシュな本物の樹木の香りを楽しみたいと思いますxmas

 

2013.11.19

月のリズムに合わせたアロマトリートメントが始まりました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
11月も後半に入り、木々の紅葉が美しい季節となりました。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

【月のリズムに合わせたアロマトリートメント】キャンペーンが始まりました。

初日の18日は、午前中にボディトリートメント、午後のカルテ指導をはさみ
3時からは【月のリズム】のフェイシャルとお背中 のご予約を頂き、
トリートメントさせていただきました。shine

ありがとうございました。

午前中のお客様(いて座)は
「疲れがたまっているので流して浄化したい」とのことで、
ラベンダー、ジュニパーベリーを選ばれました。

肩こりもあるとのことで、スィートマージョラムをブレンドさせていただきました。

アロマの勉強をされている方ではありませんが、
ピッタリな香りを選ばれたこと、

そして占星術的なアロマのアプローチにぴったりだったのに驚きました!
(ジュニパーはいて座の支配星である木星対応、
ラベンダーは対角のふたご座の支配星の水星対応の植物と言われています。)

午後のお客様はふたご座の方でした。
昨日はちょうど月星座も「ふたご座」の日。

そしてまたまた、水星対応のマージョラムと、対角のいて座対応のジャスミンも
すごくいい香りとのことで選ばれました。
(お2人とも支配星の話しは全くしていません。)
お背中にはゼラニウムとマージョラム
フェイシャルにはフランキンセンスもお使いしました。

満月の日だったので、パックはジャスミンマスクをおすすめするつもりでしたが、
ちょうど気に入っていただけて良かったです。
ご希望で、芳香浴にもジャスミンを使いました。

初日を振り返り、本当に自然界の(宇宙の)リズムにぴったりなものを選ばれている
ことに、とても感動して嬉しくなった1日でしたnotes

月のリズムハーブティー.JPG

 

2013.09.13

看護師さん向けリフレッシュ講座を行いました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
今日は看護師さんを対象としたアロマの「リフレッシュ講座」を行いました。

クラフトづくりは
☆エアーフレッシュナー
☆バスソルト
☆アロマ化粧水
から選んでお作りいただきましたが、エアーフレッシュナーが人気でした!

約30人中20人近くの方が、エアーフレッシュナーを選ばれました。
日頃、病院内で過ごす時間が長いことを考えると納得もします。

それぞれのクラフトのレシピは、
今日のために看護師さんのシチュエーションをあれこれと想像し、
精油のブレンドなどを考えました。

面白いな~と思ったのは、
エアーフレッシュナーは3種のブレンドのうち、
【集中力を高めて空気を浄化するブレンド】が人気だったことです。

私の予想としては、
カンキツ系主体の【元気を出すブレンド】が人気かな~と思っていましたが、
(ただ単に自分の好みです♪)外れました!

他にも、仕事から帰って、お部屋で使っていただけるように
【気持ちを落ち着けるリラックスブレンド】など。

バスソルト
五感に働きかけるよう、お塩も2種類(ピンクとグレイ)を準備しました。
ブレンドレシピは3種類から選んでいただきました。

【リラックスブレンド】
【デトックスブレンド】
【女子力アップブレンド】です。

バスソルト病院局用.JPGのサムネイル画像

バスソルト(カモミール).JPG

ハーブ入りのバスソルトは、あとのお掃除も楽なように
茶袋に入れて完成です。

あっという間の時間でしたが、
とても楽しい時間が過ごせました。

コーディネート頂いた方、そして参加していただいた皆様
ありがとうございました。

アロマが皆様の日々のリフレッシュに役立ちますようにheart04


 

2013.07.04

メリッサ(レモンバーム)の香り

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし♪
人と人、人と自然から、心と身体の調和へ
名古屋のアロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

ハーブとしては、世界中で栽培されているレモンバーム
別名がメリッサclub
(名前も可愛いですね~)

レモンのようなさわやかな香りと
蜂蜜のようなほのかな甘さが特徴的なハーブです。
 (→ブログのメディカルハーブ検定参照)

フレッシュハーブティーとしての味わいは格別ですが、
精油となると、あまり日常的に使う香りではないかもしれません。

しかし、サロンのトリートメントではメリッサが絶対に必要
というケースがたまにあります。

ショックを受けた直後とか、
(バッチフラワーレメディのレスキューレメディとともに)
強い不安感や抑うつ状態の時など。
(ジャスミンとブレンドしても意外によく調和します。)

歴史的にもたくさんの文献でとりあげられており、
イギリスのハーバリスト、ジョン・ジェラートは
「心を陽気にし、楽しくさせ、活力を強化する」
スイスの古文書では「暗い考えを追い払う」
スイスのパラケルススは「生命の妙薬(エリキシル)」
と記しているそうです。

日常生活の中では、
アロマシャンプーに入れて使うのもおすすめです。
(作り方は無香料のシャンプー基剤100mlに
 精油を10滴ほど混ぜるだけです
。→ブログのヘアケア参照)


蒸し暑い今の時期は
メリッサ&ローズマリー
メリッサー&パルマローザ
メリッサ&プチグレン
のブレンドなど、
頭皮をすっきりと洗いあげるとともに、
さわやかな香りで心も透明になっていくようでリフレッシュできます。

是非お試しください。

メリッサ.JPG




 

 

 

 


 

2013.02.18

アロマテラピーで春の身体へ

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし
人と人、人と自然から、心と体の調和へheart01
名古屋のアロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

今日もブログページにご訪問いただき、ありがとうございますheart04

春寒という言葉がぴったりの季節ですね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

寒いけれど、人間の身体って不思議です。

立春過ぎて、私も私の周りも

なんだかちょっとぼーっとするけど、

「ふわふわウキウキ」春モードになってきてる人多いです。

普段から、自然に沿った生活をしてる方は、

ちゃんと体や心が季節に合わせて変化してる感じです。

この変化にちゃんと対応するためにも

アロマテラピーを活用して

この時期、身体も心も緊張を緩めて春モードへ!

スムーズに切り替えたいですね!

  
花粉症が気になる時期ですが、

くしゃみや涙目になることで、

カチコチに固まった体や心をゆるめる反応のひとつという説もあます。。。


アロマテラピーはリラックスモードに切り替えるのは大得意なセラピーです。

色々おすすめの方法はありますが、

まずは、ラベンダー1滴をお湯にたらしてホットタオルをつくり、

目に当てる温湿布。

目の緊張は、体全体の緊張につながります。

あったかくて気持ちいい~ですlovely

首の後ろにあてるのもおすすめです。

是非お試しくださいheart01







 

2013.01.26

アロマのバスソルト

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし
オーガニック&ナチュラルで自分とつながる幸せサロン♪
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

今日もブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

ここ数日、名古屋でも本当に寒い日が続いています。
寒いというより体感温度が冷たい!という感じです。

こんな季節は温かいお風呂に入るのが、本当に幸せですね。

お風呂には、アロマの精油を使ったバスソルトやバスボムを入れることが
多いです。
(写真はピンク色のヒマラヤ岩塩とローズのドライハーブのバスソルト)

ピンク岩塩.JPG

とても簡単に作れて、しかも余分なものが入っていないのでお肌にも安心です。
アロマの体験コースでも、バスソルト作りは人気のメニューです。

材料も基本は自然塩と精油のみです。
お好みでハーブやハチミツなどを加えることもできます。

たまたま、昨日ランチ中に雑誌を見ていたら、
パリ在住のデザイナーの島田順子さんのリラックス法が載っていました!

70代なのに、さっそうとハイヒールをはきこなす、優雅な白髪が
印象的なスタイリッシュな女性です。

島田さんの生活スタイルの記事の中で印象的だったのは、
「エステには行かないけど朝晩お塩を入れたお風呂にゆっくりとつかる。」
 
驚いたのはお塩の量で、たしか500gとあった気がします。
さすがスケールが違いますね!

アロマだと、1回分大さじ2~3杯のお塩(多くても30~50g)に、
精油を5滴以下落として使うのが目安です。

余談が長くなりましたが、
お塩はスーパーで売っている自然塩や岩塩も使えますが、
アロマショップで売っているお塩は色や粒の大きさも様々あり、とてもきれいです。

お好みのお塩で見た目も素敵なバスソルト作り、おすすめです。

写真はブルターニュ産の海塩です。

ブルターニュ産塩.JPG
 

2012.12.28

ユーカリで風邪予防

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし♡
オーガニック&ナチュラルで自分とつながる幸せサロン
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

精油の利用法の1つに【吸入法】という方法があります。
アロマテラピーを勉強したことのある方なら、ご存知かと思います。

初めて聞く方のために、AEAJ検定テキスト2級の説明を載せます。
 
  ↓
【吸入法】
ティッシュペーパーやハンカチに精油をつけ、
精油成分を積極的に吸入し、呼吸器系の不調を緩和する方法です。
洗面器やマグカップなどに熱めのお湯をはり、
精油を入れ、蒸気とともに精油成分を吸入すると蒸気吸入法です。

蒸気吸入法は、洗面器やボールを利用することも多いのですが、
簡単にできるマグカップでの蒸気吸入法は、今の時期本当におすすめです!

吸入マグカップ.JPG


抗菌・抗ウィルス・免疫賦活作用のある精油を使用した吸入は、
呼吸器系を浄化するイメージで深~く湯気を吸いこむと、
喉や肺の方まで潤ってくるようで、とてもすっきりします。

おすすめの精油はユーカリやティートリーですが、
多くの品種のあるユーカリの中では、ユーカリ・ラディアタもおすすめです。

一般的にスゥーッとしみわたるような香りのユーカリの中でも、
ラディアタ種は非常に優しい香りを持っています。
そのため、ユーカリの刺激が苦手な方や、小さいお子様(3歳以上が目安です)、
高齢者の方にも使いやすいです。

使用する精油の滴数は1~3滴ですが、マグカップで行う場合は
1滴でも充分ですので入れすぎないように注意して行います。

(注意事項)として
・精油の種類によっては粘膜への刺激が強いものもあるので
 むせないように注意しながら行う
・長時間の吸入は避ける
・咳が出るときや、ぜんそくの場合は蒸気の刺激が咳を誘発する場合が
 あるので蒸気吸入法は行わないようにする
  <以上検定テキストより>

私もユーカリ・ラディアタはラベンダーと並んで、5歳の娘にも
よく使う精油です。
鼻水が出るときなど、せめてひどくならないようにと吸入させることが
あります。
(最初は嫌がりましたが、ちょっと遠くから香りをかがせる程度でも、
多少は違うかな~と思います。)
お出かけ前や、外出後に、ぜひお試しくださいねheart
(くれぐれも、吸入後のマグカップのお湯は飲まないように注意して
下さいね。)




  

2012.12.22

アロマトリートメントを温かく☆

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし♡
オーガニック&ナチュラルで自分とつながる幸せサロン
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

ここ数日、とても冷え込みますね。
クリスマスも終わり、お正月に向けて心と身体もメンテナンスしたい時期ですね。

サロンでのトリートメント(アロママッサージ)も29日が最終となります。
寒い時期のトリートメントは、少しでも温かく受けていただけるよう、
色々な工夫をしています。

全身のトリートメントでは、基本はタオルやブランケットをかけた状態で、
トリートメントする部位(お背中とか腰とか)のみタオルを外して
トリートメントします。

トリートメント前には精油やソルトを入れたフットバスにお入りいただくので、
それだけでもかなり全身が温まります。

しかし、ガウンを脱いで最初にベッドに横たわった時や、背中のタオルを
外したときは、さすがに寒くないかと心配になります。

そのため、できる限りお部屋やベッドを心地よい環境に整えるように工夫しています。
中でも、タオルを温めておくことは、ちょっと懐かしい気分になる方法です。

小さいころ、寒がりの私のために母がよく服を温めてくれました。
ストーブの前にちょっと置いておくだけなんですが、
ほんわかと温まった服を着ると、何とも幸せな気分になったものです。

エアコンだと、ちょっと難しい方法ですが、
オイルヒーターやガスストーブの熱でほんのり温めたタオルやガウンで、
少しでも温かくトリートメントを受けていただければと思います。

それにしても、真冬のトリートメントでは、いつも以上に電気やガスをたくさん使います。

贅沢なことだな~と、ちょっと罪悪感に陥ることもあります。(エコ的にも)

しかし、こうしてお仕事をさせていただけること、
そして何より普段がんばっている方々に、
アロマトリートメントで自分をケアする特別な時間を過ごしていただけることに
感謝の気持ちがこみあげてくる真冬のトリートメントです。

トリートメントルーム.JPG

最初 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8 最新
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.