メイン写真

Heart ブログHeart blog

2018.08.16

リズムを整える☆アロマやハーブティーの力

お盆休みを終え、本日から通常営業となります。

午前中のアロマトリートメントでは、
ジャスミン、イランイラン、サンダルウッドというブレンドで
初回限定お試しアロマトリートメントを行いました。
 

「お盆疲れ」と表現されていたクライアントさん、
ジャスミンとイランイランの甘く華やかな香りは、
サンダルウッドとの相性も抜群です♪

包み込むような優しさのあるブレンドになりました。

(写真はイランイラン⇃
ブレンドにもおすすめの、心と身体を解きほぐす香りです。)

イランイラン.jpg

朝の準備をしながら、
そういえばこの3日間、
ハーブティーを全く飲まなかった事を思い出しました。

休み中は久しぶりに会う親族と楽しい時間を過ごしましたが、
いつもと違う生活リズムのせいか、
昨夜、いつになく身体が重く感じました。
 

今朝はハーブティーを飲み、
グレープフルーツとユーカリの芳香浴で、
お客様を出迎えました。
 

ハーブティ―もアロマの香りも、
日々の暮らしの中で、
生活にリズムを与え、
心と身体を穏やかに整えてくれるものだと実感した1日でした。

まだまだ残暑が続きますが、
皆様どうかご自愛の上お過ごし下さい♪


 

2018.03.23

アロマ、ハーブ、バッチフラワー☆

ようやく春らしくなってきましたね。
現在アロマ、ハーブ、バッチの連続講座を開講中です。
(アロマセラピスト、アロマ検定対応、ハーバルセラピスト、
シニアハーバルセラピスト、バッチレベル1PTTコース)

講座日以外では、アロマのトリートメントや体験レッスン、
バッチのコンサルテーションなどを行っております。

アロマやハーブとバッチフラワーレメディ☆
3つともホリスティックなアプロ―チで行う植物療法であり、
併用も可能です。

(バッチフラワーレメディのコンサルテーションでは、
レメディのみを使用してBFRPの規約に則り活動しております。)
*BFRP(バッチ財団登録プラクティショナー/
対話によるコンサルテーションを行っている。)

例えば、アロマのトリートメントに来て下さった方で、
感情の問題を話される事も時々あります。

そんな時にはバッチフラワーの事をお話しして、
ご希望なら飲み物(ハーブティー)に垂らして飲んで頂くこともあります。

アロマはリラックスやリフレッシュにはとても優れた方法ですが、
バッチフラワ―の場合は感情にダイレクトに働きかけ、
38種類のレメディを組み合わせることで、より複雑な感情にも対応できます。

今の感情に気が付いたら、その感情に対応したレメディを飲むだけなので、
とてもシンプルで安全な方法でもあります。

また、バッチフラワーのコンサルテーションが終わった後に、
少し香りでご自身のケアもしたいというご希望があり、
コンサルの終わった後、続けてアロマのクラフト作りを行う場合もありました。

私自身は1日の終わりにバッチフラワーを飲んで眠りにつくことも多いです。

時に、パソコン仕事が続いていて身体がこわばっている時には、
クラリセージやゼラニウムなど、好きな香りの精油をお風呂に入れてリセットしたり、
寝付けない時や花粉症対策にハーブティーを飲むこともよくあります。

その時々で3つの植物療法を選べること、そして時に併用できるのは、
とても助けになると感じています。

それぞれの得意分野もありますし、香りはダメとかお好みもありますしね。

月2回の病院での患者様向けアロマ講座では、
香りの力でふっと笑顔になる瞬間を拝見するたびに、
本当にアロマも良いなぁと毎回思います。

写真はバッチフラワーコンサルテーションの時のものです。

人にとってかけがえのない恩恵を与えてくれている植物、
人と植物の関係って、本当に興味深いです。

バッチコンサル.JPG

 


 

2017.12.05

12月☆モミの葉が届きました

12月初旬、北海道のトドマツ(モニの木)の枝葉が届きました。
間伐したモミの木の枝葉です。

段ボールを開けると、清々しい針葉樹の香りが漂います。

リース作りやチンキ剤作り。
そしてアロマセラピストコースの修了生と、
12月から新たにアロマセラピストコースをスタートする受講生の交流会を兼ねて、
蒸留会も行いました。

momi.JPG

 

ri-su.JPG

 

moni2.JPG


蒸留水は、ルームスプレーのベースにしたり、クリームの材料などで活用できます。
森の恵みに感謝です☆

2017.09.01

9月最初のハーブティ―

今日から9月ですね。
空の色も、少し秋らしくなりました。

リンデンとローズヒップ、エルダーフラワーのハーブティー
リンデンやエルダーフラワーは身体が温まるので、
暑い夏には飲む機会が減るのですが、
リンデンはなぜか秋に飲みたくなるハーブの1つ。

優しい味と香りでほっとするし、色合いも秋らしい。
(ローズヒップの朱色とも合いますね!)

リンデンはブレンドに加えると、全体をまとめてくれるどんな時にも役立つハーブ。
お湯の中でもどるお花もとても綺麗です。

今朝は娘も私も少し鼻がむずむずして、粘膜弱くなってる?と感じたので、朝飲みました。
(娘は氷を入れて、薄めて熱くないものを、私もかなり冷ましてほぼ常温で。)

秋のブレンド.JPG


秋のブレンド2.JPG


とはいえ、昼間の日差しはまだまだ暑いですsun

夏向けのお肌イキイキ&目元すっきりブレンドはまだまだ役立ちそうです。
(ヒース、ローズヒップ、ハイビスカス、レモングラス、ローズ)

美白のブレンド.JPG


残暑が続きますが、ご無理のないように新しい月をお迎えください♪

 

2017.02.06

ハーブの安全性のガイドライン

JAMHA(日本メディカルハーブ協会)の認定コースでは、
『メディカルハーブ安全性ハンドブック』の情報に基づき、
ハーブの安全性の分類や薬物相互も学びます。

2016年に上記の第2版が発行され、
いくつかのハーブに関しては安全性の分類が修正され、
同時に相互作用に関する分類(A~C)の項目が追記されました。

ハートの授業で試験対策に配布している<一問一答>も、
新しい情報に修正しました。

itimonn.JPG

例えば、イチョウ
第2版では、安全性はクラス1となり、相互作用がBとして注意書きが追記されました。
(タイムやマテなども変更となってます。)

新しい情報もチェックしながら、同時に人の側の体調などにも注意を払い、
ホリスティックな観点からハーブを安全に、
そして楽しみながら生活に取り入れたいですね♪
 

ハーバルセラピストコースやシニアハーバルセラピストコース修了生の方は、
新しい情報も確認してみて下さい。
(『メディカルハーブ100の事典』も改定されています。)

*テキスト改定や試験に関する詳しい情報は
メディカルハーブ協会HPの会員ページをご覧ください。

⇃ハイビスカス(ローゼル)、ウスベニアオイ、カレンデュラの自家製ドライハーブですnote

dorai.JPG

2017.02.04

2月のアロマとハーブティー

今日は立春ですね。
冬のきりりと冷たい空気に、少し柔らかくなった日差しが混じり合う2月。

この時期よく使うブレンドに、
オレンジスィートとゼラニウムがあります。

早春を感じさせる、初々しく優しさのある香りです。

この2種にベンゾインを加えると、温かみがでるし、
ジャスミンを加えると、華やかさが増します。

ミツロウとホホバ油でクリームを作って、精油をいれるのもいいです。

ミツロウ1gにホホバ油14mlの割合の柔らかめのクリームで、
乾燥する手指に塗って深呼吸。
(写真のミツロウは生徒さんに頂いた国産のミツロウです。
1つが1gでした。)

優しい香りで、肩の力がぬけます~。
家事や仕事の合間の気分転換にいかがですか。

クリーム.JPG

ハーブティーはネトルをメインに、
ハイビスカスローズを彩りに少し加えたブレンドはいかがでしょう。

ネトルは栄養補給や、花粉症予防にもよいですが、
ハイビスカスとローズを加えることで、ぐっと華やぎます。
(あくまでネトルがメインです。)

ハイビスカスの量によって、ほのかにピンクががった春らしいお茶になります。

ハーブティ―ネトル.JPG

お茶飲んで休憩する時、コーヒーや紅茶、時にはお抹茶とかも飲みます。
(冬はココアとか、カフェオレとか、ミルクたっぷりの脂肪分多めのも大好きです。)


立春の今日は、ハーブティーの気分でしたcute

2016.11.26

BFRP東海☆アロマ・ハーブ基礎講座

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
寒くなりましたが、いかがお過ごしですか?

BFRP東海主催
「バッチフラワーを学ぶ人のためのアロマ・ハーブの基礎講座」
が11月24日(木)に無事終了しました。

詳しくは
BFRP東海ブログ(バッチフラワーと東海たより)をご覧ください。

バッチアロマ.JPG


今回はバッチフラワーレメディのプラクティショナーや、
BIEP(バッチ国際教育プログラム)レベル1以上を修了した方が対象でした。

”アロマとハーブ、そしてバッチフラワーレメディの違いや得意分野を、
自然療法、そして植物療法全体からとらえて、
その上で併用のメリットなども探りました。

アロマは初めての方から、プロレベルの方までという設定でしたが、
アロマ、ハーブの楽しさも紹介しつつ、
共通項であるバッチフラワーレメディの良さも改めて見えてくる時間でした。

出来る限り広い視点でアロマやハーブをとらえ直す作業は、
とても新鮮でもありました。

BFRP東海のメンバーは、
本当に深く植物や人間を理解されている仲間や、
人生の大先輩ばかりなので、正直かなりプレッシャーでしたが、
とても良い機会をいただき、感謝です。

やり終えて、またさらに補足したいな~とか、
次回はこんな風に伝えたいとか考えていて、
プレッシャーだったけれど、
自分もとても楽しんでいたのだな~と思いました。

 

 

 

2016.11.11

ハーブの蒸留会をしました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
芳香蒸留器(ハービック)を使って、ハーブの蒸留水を作りました。

教室つながりのメンバー5人が集まって、
お菓子や家にあるハーブを持ち寄ってくれました!

ゼラニウムモミの葉、そしてユーカリも庭から切ってきてくれました!

寒さに弱いゼラニウムは、蒸留会まで枯れないか心配でしたが、
まだまだ青々としていて本当にいい香りでした。

ハーブ.jpg

2016.11.7蒸留.JPG

 

2016.11-5蒸留会.JPG

2016.11.8蒸留.JPG
 

先週、三重在住の生徒さんからお土産でいただいていたクロモジも蒸留しました!
ユーカリを蒸留している間に、皆で細かくして蒸留器へ。

蒸留会2016.11-3.JPG

蒸留会2016.11.4.JPG


蒸留中は、部屋中に木々の香りが漂って、気持ちもすっきり。

蒸留水を作り終えて残った浸出液も貴重です。
ゼラニウムは手浴、ユーカリのは翌日のお掃除に使いました。

持ち寄りのお菓子も美味しくて、本当にありがとう~~!

okasi2.jpg


 

okasi.JPG

充実した特別に豊かな時間でした~shine

残ったユーカリを少し頂きました♪
緑の葉っぱがあると、部屋の空気も清々しく感じます。

しばらく、蒸気吸入したり、元気をもらえそうです!

ユーカリ.JPG
 


 

2016.09.06

バジルと綿

アロマ&ナチュラルセラピーハートです。
9月に入り、蒸し暑い日が続いています。

暑さに強いハーブ、バジルは花を咲かせ始めました。

バジルはサラダに添えたり、ドレッシングに入れたりと夏の間は大活躍。
バジルがあると、夏野菜がパッと華やかになり、
いい香りで食欲をそそります。

毎年、最後の収穫では葉を全部摘んでジェノベーゼを作ります。
そろそろそんな時期が近づいてきました。

綿の実もはじけ始めました。
今年は去年畑で育てた綿の種を取って、ベランダの鉢で育てました。

バジルの緑と綿の白、

植物の力ってすごいです。

バジルと綿.JPG

昨年の綿の花⇃

綿の花.jpg


 

2016.08.29

ハーブのゼリー(ハイビスカス&ローズヒップ)

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
朝晩はずいぶん涼しくなりましたが、残暑が続きますね。

この夏、ハーブのゼリーをよく作りました。

一番よく作ったのは
ハイビスカス&ローズヒップにグレープフルーツ(むき実)を入れたゼリー。

ハイビスカスとローズヒップを2:1の割合で少し濃い目に抽出したハーブティーで作ります。
(お好みですが、ハイビスカス多めで作るとルビー色が鮮やかです。)

簡単にできて、夏のおやつにおすすめですnote
生徒さんに出すこともあったので、作る時は多めに作りました。

ゼリー.jpg


ハイビスカス&ローズヒップ以外では、
エルダーフラワーのゼリーもおすすめです。

果物はなしでもいいけれど、エルダーにはぶどうを入れていました。

エルダーゼリー.JPG
 

ハーブのゼリーはひんやりしてるけど、
身体を冷やしすぎないので身体にも穏やかです。
是非お試しくださいnote

<ハーブゼリーの作り方>
1)ハーブティーを作る。
 お鍋に800mlの水を入れて沸騰させる。
 火を止めて大さじ3杯のハーブを入れて、ふたをして10分以上抽出する。

2)粉ゼラチン10gをぬるま湯100mlに振り入れて、溶かしておく。

3)ハーブティーをざるでこして別の鍋に移し、
 きび砂糖(80~100g、お好みで)、ゼラチン液、レモン汁大さじ1を加える。

4)砂糖とゼラチンが溶けたら、(冷めていたら軽く火にかけて溶かす)、
 皮をむいた果物をいれたカップに、茶こしを使って注ぎ入れる。
   
5)粗熱が取れたら冷蔵庫で固めます。

1  2  3  4  5  6  7 最新
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.