メイン写真

Heart ブログHeart blog

2014.02.21

バッチフラワーレメディ勉強会に参加しました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

2月に入り、ココロは春の訪れを感じつつも、
身体はピーンと張りつめた冷たい空気をひしひしと感じます。
冬から初春の光と影の両方を感じることができる2月ですね。

20日(木)は東海地方のBFRP(バッチフラワーレメディプラクティショナー)
勉強会に参加しました。

先月から木曜会として行われている月1回の勉強会のテーマは
トゥエルヴヒーラー(12の癒し手)”と呼ばれている
12のフラワーレメディについてです。

先月の勉強会では、博士が発見した順に下記の4種を行いました。
1.インパチェンス
2.ミムラス
3.クレマチス
4.アグリモニー

昨日は下記の4種でした。
5.チコリー
6.ヴァーべイン
7.セントーリー
8.セラトー

レメディの勉強のみならず、
プラクティショナーとしての器づくりや仕事の目的、
昨日は、嗜癖(アディクション)、共依存、アダルトチルドレンなど
コンサルテーションでも役立つ概念についても学びました。

共依存などは、バッチ国際教育プログラムのレベル3でもでてくるテーマです。
(深い内容ですが、枠組みをしっかりと押さえておく事はやはり重要。)

また、前回に引き続き、植物たちのたくさんの美しい写真
見せていただきながら、植物のたたずまい(植物観察)のアプローチ法も学び
とてもとても勉強になりました。shine

ため息が出るくらい素晴らしい宇宙!
(一緒に参加されたCさんのお言葉をお借りすると「宇宙、すげぇ!!」)
まさにこの表現が私もぴったりだと思いますheart04

なぞなぞの様ですが、
・葉っぱがぎざぎざのアグリモニー、、なぜでしょう?みたいな感じで
・周りの植物に合わせて背丈を決めるセントーリー
・セラトーの花の藍色。(学名は鉛を意味していて、鉛も藍色も土星と関連がある。)
 そしてレメディの中では唯一の園芸種で結実しないセラトー
・チコリーの花の青。聖母マリアの愛、長~い根っこ・・・

書き出したらきりがありませんが、
正しいとか間違っているということではなく、植物に対する視点や
まなざしの向け方が、本当に勉強になります。
そしてその美しさや同時に不完全さにも学ぶところがたくさんあります。

まさに自然が先生。
アロマやハーブもそうですが、植物を扱う自然療法のプラクティショナーとして
もっともっと勉強したいと強く感じました。

今回も講師をしていただいたクロイツのかをるさんの一言一言はもちろんのこと、
同じBFRP東海のメンバーのシェアからも、大きな大きな示唆をいただきました。

学んだ事を、自分や自分の周りにももっともっと活用したいなと改めて思った1日でした。

皆様ありがとうございました。

写真は忘れな草のお花ですcute

忘れな草.JPG

 

2014.02.12

手作り味噌の仕込みをしました♪

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
手作り味噌の仕込みをしました。

お味噌は、義母が手作りしていたこともあり、
10年以上前から時間があると作ります。

義母に教えてもらった作り方をベースに、
本などを参考にして作っています。

材料は大豆・米麹・自然塩の3種類です。

味噌の材料.JPG

今回はBIO Mart&Kitchen さんで材料を仕入れました。

北海道産の有機大豆、やさか共同農場さんの有機米麹です。

大豆は煮ると大量の泡がでます。
お料理でいう“あく”(渋み・苦みの成分)ですのですくい取りますが、
実はこの泡にはサポニンが含まれているそうです。

サポニンは、泡立つ成分(海面活性作用)で、
鎮咳・去痰作用や抗酸化作用で有名な成分です。

ハーバルプラクティショナーの化学科の授業では
植物化学について学びますが、
サポニンやソヤサポニン(大豆サポニン)も出てきます。

私も初めてソヤサポニンの事を勉強した折には、この光景が目に浮かびましたhappy02

大豆のあわ.JPGのサムネイル画像

挑戦人参にもサポニン類は豊富です。

たまに使う泡立つ入浴剤(100%天然のもの)は、
植物の自然な成分で泡立つそうですが、
この入浴剤にも朝鮮人参が入っています。

植物化学を勉強することで、身近な出来事がとても納得できますねnote

ちなみに、女性ホルモン様作用で有名なイソフラボンフラボノイドの一種。
フラボノイドは黄色~ベージュ系の色素成分。

しっかり煮た大豆の煮汁はベージュ色です。

お味噌作りには煮汁も使いますし、
ストックして、普段のお料理にも使えますnote

4~5時間煮込んだ大豆は親指と小指で挟んでつぶれるくらいに柔らかくなります。

今回は祖母の使っていたすり鉢で大豆をつぶしました。
(以前は義母の餅つき機やフードプロセッサーを使ってつぶしていましたが、
フードプロセッサーが壊れてしまい、買っていないので。)

大豆をつぶす.JPG


3回に分けてつぶしましたが、意外に簡単につぶれましたheart01

あとは塩と麹をしっかり混ぜたものに、大豆と煮汁をいれてよく混ぜます。

出来上がった味噌の素です!

味噌の素.JPG

最後は、味噌玉(お団子)に丸めて空気を抜き、
容器に投げ込んでいきます。(空気を抜くため)

投げ込む時は、ちょっと緊張しますが、意外にストレス解消になりますnote

秋ごろには食べられますが、1年以上寝かすとさらに良いです。

少しずつ発酵し、味わいや色が変化していくのも手作り味噌の楽しみです。













そ玉を作ります。




 

2014.02.10

第31期インストラクターコースが終了しました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうござます。

8日は名古屋でも雪が降りましたsnow

雪の日ではありましたが、
第31期のインストラクターコースが無事終了いたしました。

AEAJの新資格制度対応のインストラクターコースとしては、
最初のクラスとなりました。

精油学や基材論をはじめ、
解剖生理学や健康学、ホスピタリティやコミュニケーション、
タッチング論やボランティア論など非常に幅広い内容ではありますが、
今後の皆さんの活動を支えるために、必須の知識だと思います。

アロマテラピー利用法ではアロマクラフト作りの実習もたくさん行いました。

最終日は修了試験に加えて、アロマテラピー教育の模擬授業も行いました。

皆さん、しっかりとした内容で締めくくりの模擬授業を終えられました!

コース中盤に行った、アロマテラピー利用法に関するレポート提出と発表では
かなり緊張されている方もいらっしゃいましたが、
最終日の模擬授業はとても堂々と実習を行われていました!

(皆さんのレポートです。)

インストレポート.JPG

まずは3月の本試験、がんばりましょう!

その後は今まで学んだ知識と技術を、
どんどんアウトプットしていかれることと思います。

活かす場面は人それぞれですが、
自分や周りもより充実した毎日を過ごすために、
アロマを活用していただければと思います。

3月8日(土)には、試験対策講座も行います。

講座終了日は、ちょっと1杯飲みたい気分だね~と話してましたが、
試験まであと1か月あまり。

応援していますheart01









 

2014.02.07

ハーブティーをブレンドしました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

立春を過ぎ、底冷えするような冷たい空気にさす光には、
春の気配を感じますね。

この時期よく作るハーブティーのブレンドを2種類と、
2~3月に予定しているパソコン作業に備えたブレンドを作りました。

【春先の浄化のブレンド】
浄血作用のあるネトルがたっぷり入っています。
春の気分でうっすら桜色になるブレンドです。

ハーブ春浄化.JPG

【デトックスブレンド】
バードック(ごぼうです!)、ダンディライオン(タンポポの根)などを中心に
強肝・解毒がテーマのブレンドです。
最近気にいっているスギナもたっぷり入っています!
スギナはほうじ茶とブレンドしても飲んでます。
(ケイ素がたっぷりで肌や髪の衰えにもおすすめです。)

__.JPG


【目の疲れ予防のブレンド】
目の疲れやかゆみにも使われるアイブライト
アントシアニン系の色素がたっぷりのハイビスカス
ウスベニアオイ、抗酸化のローズマリーなどが入っています。
(ウスベニアオイは冬はエルダーやローズヒップとブレンドして風邪予防の
定番でしたが、春先も引き続きお世話になりそうです。)
色がとっても美しい赤紫色のハーブティーになります!

目の疲れハーブ.JPG
 

冬はフラボノイド系の黄色っぽいハーブ
(エルダーフラワーやジャーマンカモミール)が定番でした。

エキナセアやローズヒップ、セージも良く飲みました。
(タイムのハーブは子供が風邪の時、吸入によく使いました。)

季節や体調の変化に伴い、少しずつカラダと心が求めるハーブも違ってきます。

ハーブがあると、日々の不調や健康管理に本当に役立ってくれます。

ハーブの楽しさを満喫できるメディカルハーブ検定対応コース
3月14(金)10時スタートです。

ご興味のある方は、是非お問い合わせくださいねlovely
 



 

2014.01.31

アロマテラピー検定の新ポスターが届きました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

5月11日に行われるアロマテラピー検定のポスターが
新デザインになりましたsun

アロマ検定ポスター2014.5.JPG

モデルさん、清潔感があってとってもきれいですねdiamond

あたらしいキャッチコピーは

「香りを学ぶことは、ココロとカラダをまなぶこと」
「美しく生きる。仕事が楽しくなる。それも、アロマの勉強の成果でした。」


香りを学ぶことが、心と身体の勉強につながるって、
初めてアロマを学ぶ方にはピントこないかもしれませんが、
本当にそんなんです!

“美しく生きる”
何を美しいと感じるかは、それぞれの感性や価値観にもよりますが、
心と身体の両面からアプローチするホリスティックな観点は、
美しく生きるために必須な要素だと思います。

そして、必ずしもアロマの仕事に関わらなくとも、
自分をケアして、ココロもカラダもより良い状態に保つ技術の1つとして
アロマテラピーを学んで生活にとりいれることができたら、
確かに仕事も楽しくなると思います!

1月も最終日ですね。
12~1月はグリーフケアのレポートを書いていたこともあり、
内省的に過ごした日々でしたが、
まもなく立春。

暦では新しい1年のスタートです。
思いも新たに、日々を過ごしたいと思います。

3月からのアロマテラピー検定対応コース

①週末コース⇒ 3月8日(土)14時スタート
②平日コース⇒ 3月10日(月)10時スタートです。

ご興味のある方は是非アロマを一緒に楽しみましょうheart02









 

2014.01.06

2014明けましておめでとうございます。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

2014年のお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?
今年も皆様にとって佳き1年であることを、
心よりお祈りいたします。

さて、今年は元旦に熱田神宮へ初詣に行った後、
お正月の3日間は実家で過ごしました。

「睦月(むつき)」とは、ふだんなかなか会えない親戚縁者が集まり、
睦まじく祖先の事や、おじいさんおばあさんの事を語りあう時期という意味
があるそうです。

本来は旧暦の2月頃にあたるので、新暦とは1か月ほどのずれがありますが、
年の初めの1か月ほど、自分の親族などとのつながりに思いをはせ、
自分の根本について考えるのにとてもいい時期なのだなと思います。

その上で、今年進むべき方向を改めて考えるのも大切だと思いました。

今年もどうぞよろしくお願い致しますshine


DSC_0475_2.JPG



 

2013.12.29

仕事納め&今年の香りを振り返って

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
今年も残りわずか、今日は雪がちらつくとても寒い日となりました。

11月~12月中旬にかけて行った
【月のリズムに合わせたアロマトリートメントキャンペーン】も
たくさんの方にお越しいただき、無事終了することができました。

ありがとうございましたheart01

28日は仕事納めとなりましたが、
今年も無事終えることができ、ご来店いただいた皆様には本当に感謝しています。

1年を振り返ると、たくさんの香りやハーブ、そしてレメディとともに
色々なことを思いおこします。

2013年はゼラニウムの香りから始まった1年でした。

高齢者のためのアロマハンドトリートメントのボランティアでは、
ローズオットーマンダリンをよく使用しました。
(お肌に優しく、幸福感を感じさせる香りはお年寄りにも好評でした。)

ハーブを育てる中で、レモンバームレモンバーベナの生の香りは、
ちょっと触れるだけで心が清涼感で満たされ、気持ちを切り替えてくれました。

夏になると、毎年月桃の香りも良く使います。
(すっきりとした独特な香りで、抗菌力や虫よけパワーも持つ沖縄の植物です。)

秋になってお肌の乾燥が気になる頃は、
サンダルウッドの香りのスキンローションをよく作りました。
(最近の研究では、スキンケア効果に優れていることも実証されている香りです。)

アロマスクールは、10月からAEAJ新カリキュラム対応で再スタートできましたが、
準備に追われて緊張感が強い時には、
イランイランクラリセージの香りを沐浴で使いました。

日々の事なので、本当に一部ですが、
クライアントさんのカルテを読み返してみても、
香りの記録とともに、その時のトリートメントがイメージとして思い浮かびます。

香りとの出会いも一期一会

今この瞬間に、自分がどんな状態で、何を必要としているかを
香りを通じて考えてみるのも本当に面白いです。

アロマの香りがあることは私にとっては生活の一部ですが、
今、それができることの奇跡的な幸せに、本当に感謝です。

12月に入って、夕暮れ時にとてもきれいだった金星と月の写真ですshine

金星と月.JPGのサムネイル画像




 

2013.12.25

メリークリスマス☆

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
クリスマスイブ&クリスマスは皆様いかがお過ごしでしたか?

クリスマスとアロマテラピ―との関連では、
キリスト生誕の際の贈り物に、
 shine乳香(フランキンセンス)
 shine没薬(ミルラ)
 shine黄金 の3種がささげられたという聖書の一文が有名です。

どちらもエキゾチックな香りでありながら、
心、身体、そして魂を浄化するような透明感と心の奥底に届くような深淵さのある
香りです。

香りとともに、今年はモミの木の枝とヒイラギの実など材料があったので、
クリスマスのリースを作ってみました。(自己流の簡単リースです・・・)

モミの木リース.JPG

私事ですが、今年子供がサンタさんに書いた手紙には、
本で読んだサンタクロースのお話し
(1月~12月までサンタさんが北の国でしている準備について書かれた絵本)が
本当かどうか読んで確かめて教えて下さいとありました。
サンタさんへのクッキーと手紙とともに、絵本もしっかり枕元に・・・。

それでも、眠る前に夜空に向かって
「どうかサンタさんが来てくれますように!」とお祈りして、
なぜか柏手までうって眠った娘。

サンタさんは手紙の返事を書くのはさぞ大変だったと思いますが(笑)、
「どのサンタさんも子供が大好きなのはいっしょだよ!」
「本当に心から信じて願えば必ずサンタさんは来るよ!」
などと返事には書いてありましたwink

今年はクリスマス前に、大切な家族だった猫ちゃんが旅立ち、
悲しいこともあったけど、
終わりはまたあらたな始まりでもあります。

色んなことを考えながら過ごしたクリスマス。

たくさんの子供たちの夢と信じる心に応えられるように、
大人の私たちも今を一生懸命生きようと思ったクリスマスでした。

シュリと虹.JPG


 

2013.12.18

今年最後のアロマハンドのボランティア

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
18日、今年最後のデイケアでのアロマハンドトリートメントの
ボランティアに行ってきました。

今回は毎回人気のローズの香りのアロマオイルと、
マンダリンとネロリのアロマオイルを持っていきました。

曇りがちなお天気の中、ローズの香りの幸福感。
そしてマンダリンやネロリの香りの穏やかに気持ちを引き立てる香りと
ハンドトリートメントで、心も明るく温かく感じていただければと思いました。

ハンドボラ準備.JPG

キャリアオイルは、お肌がしっとりと潤うマカデミアナッツ油を使用しました。
トリートメント後は、ローズの香りのタピオカパウダーで仕上げをします。

いつもながら、目を閉じてうとうとされる方、
楽しそうにおしゃべりをしてくれる方、
初めは手を見せるのは恥ずかしいとおっしゃる方もいらっしゃいますが、
たくさん働いて年輪を重ねた手は、どの手も本当に素晴らしいと思います。

こういう機会を与えていただき、本当に感謝しています。
また来年もよろしくお願い致します。






 

2013.12.16

風邪予防のハーブティーブレンド

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

サロンのお客様からのご依頼で、
shine風邪予防のハーブティーをブレンドしました

ハーブブレンド.JPG

  club エルダーフラワー
  club ローズヒップ
  club オレンジピール
  club ウスベニアオイ
  club リンデンフラワー の5種類のブレンドです。

サロンでもよくお出しする定番の風邪予防ブレンドは3種類ほどありますが、
今日のブレンドはとても飲みやすく、お子様でも安心なブレンドです。

サロンやスクールの生徒さんにもお出ししていますが、
「エルダーフラワーが苦手だったけどこのブレンドは大丈夫です!」
と嬉しいお声を頂きました。

身体を温めて、のどなど呼吸器系をしっとりと潤わせるブレンドです。

是非お試しくださいませnotes
 

最初 前へ 23  24  25  26  27  28  29  30  31  32 最新
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.