メイン写真

Heart ブログHeart blog

2013.12.15

セージのフレッシュハーブティー

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
本格的な寒さが訪れ、温かいものが恋しい季節となりました。

ハーブも冬の休眠期に入っているものが多い中、
畑のセージとタイムはまだ葉を茂らせていて、
収穫した葉をフレッシュでハーブティーにして飲みました。

畑のセージ.JPG


セージはヨーロッパでは、長寿のための健康茶としても伝統的なハーブ。

イギリスでは「長生きしたければ5月にセージを食べなさい」という
ことわざまであるそうです。

メディカルハーブでは、のどの痛みや口内炎などの口腔ケアとして、
更年期のホットフラッシュなどにも使用します。
(メディカルハーブ安全性ガイドブックによると妊娠中や、長期の使用は不可)

ドライハーブはやや薬っぽいので、
風邪の初期でのどが痛むときに、他のハーブにブレンドすることが多いです。
(チンキ剤にしてうがいに使用したり、
蒸気と共に湯気をすいこむ吸入もお勧めです。)

フレッシュのセージは、ローズマリーやタイム、マージョラムなど
他のハーブと合わせて料理に使うと格別の風味があります!

イタリアでは、セージはフリッター(天ぷら)として食べるそうです。

フレッシュのハーブティーは、
力強さとともに心身が隅々まで浄化されるようなパワーを感じました。

セージ生ハーブティーポット.JPG

セージ生ハーブティー.JPG

2013.12.14

スクール修了生との食事会(交流会)を行いました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
12月13日の夜、スクール修了生との食事会(交流会)を行いました。

参加メンバーは21人。
現在受講中や、最近卒業したメンバーが中心でしたが、
9年前、10年以上前の卒業生も参加して下さいましたlovely

たくさん笑って、たくさん交流して、
アロマを通じたつながりがどんどん広がっていくのを実感しました。

卒業後、ひとりでサロン運営(教室運営やボランティアなど)を目指したり、
または開業後もサロンを1人で続けていると、悩むこともたくさんあると思います。

一人一人の目的は違うかもしれないけど、
アロマという共通項のある信頼できる仲間がいることは、
活動を続けていく上で、本当に強力なサポートになると思います。

良い形で、卒業後も卒業生同士が自主的に交流し、
スクール側としてもできる限りの情報提供やサポートができたらいいなと思います。

皆さん、本当に楽しい時間をありがとうございました。

定期的に交流会は行う予定ですので、今回参加できなかった方も
是非またご参加くださいねheart01

2013.12.13A.JPG

P1020382.JPG

P1020380.JPG

2013.12.13

スクール修了生向け勉強会を行いました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
今日はアロマスクールの修了生との勉強会&食事会でした。

勉強会のテーマは【冬に役立つ精油5種】
AEAJアロマテラピー検定に記載されている精油以外の5種類を
取り上げました。

xmasシルバーファー(ヨーロッパモミ)
diamondジンジャー
clubニアウリ
diamondラバンサラ
cuteパルマローザ

モミの精油は、たくさんの品種がありますが、
学名でモミ属は「Abies(アビエス)」といい、ラテン語で「とこしえの命」
という意味があるそうです。

シルバーファー以外にも、
バルサムファーや北海道のもみの木(とどまつ)の香りも試しました。

活用法や化学的なアプローチだけでなく、伝説との関連や支配星。
(支配星に関しての詳細は、今後のテーマとして行いたいです。)
ジンジャーなどは精油以外の剤型(生のジンジャーやドライのジンジャー、
パウダー剤と精油の使い分け)なども行いました。

ニアウリラバンサラは、ユーカリやティートリー、ペパーミント以外で
風邪の予防にも非常に使いやすい精油です。

他にもカユプテやユーカリラディアタなど、子供にも使用できる精油なども
知っておくとすごく良いと思います。

ラバンサラは非常に応用範囲の広い精油の1つです。
(ラベンダーと同じくレスキューアロマともいわれています。)

パルマローザは「足と頭皮のオイル」ともいわれ、
抗菌作用とともにヘアケアやスキンケアにも役立つ精油です。
抗不安作用も強く、神経性のストレスにもおすすめです。

夜の食事会に参加した皆さんへのプレゼントで
勉強会で取り上げた精油や。北海道モミの木の小枝、
ミツロウキャンドル(またはバスソルト、クッキーなど)を
プレゼントしました。

好きな香りが当たりましたか~?
ご参加の皆様、ありがとうございました。


精油勉強会.JPG

プレゼント.JPG







 


 

2013.12.12

モミの精油&木の枝が届きました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
北海道のプフの森さんの
『モミの木の精油』&『モミの木の枝』が届きました。

アイヌの言葉で「プフ」とはトドマツのことだそうです。

13日のスクール修了生向けの精油の勉強会で、
ファー(シルバーファー・ヨーロッパモミ)の精油も取り上げます。

色々な学名のモミの香りを試してみたかったのと、
間伐などの作業の際に出る枝葉を有効利用するため精油作りを始めたという
北海道下川町の活動に興味がありました。

2001年にFSC森林認証(責任ある森林管理を意味する世界水準の認証)
を取得し、循環型の林業を実践しているそうです。
(プフの森通信より)

モミ精油プフの森.JPG

モミの木.JPG

届いたモミの枝葉。
深~い森にいるような落ち着いた気持ちにさせてくれる香りです。

生徒さん達にもプレゼントして、
皆でフレッシュな本物の樹木の香りを楽しみたいと思いますxmas

 

2013.12.01

子安美知子さんの講演会に行ってきました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
子安美知子さんの講演会に行ってきました。

子安さんは、ドイツ文学者であり、
娘さんをドイツのシュタイナー学校に通わせた体験記『ミュンヘンの小学生』
の著者でもあります。

講演会の主催者は豊田市のあげつまクリニックさんです
新しく建設されたシュタイナー建築の別館での講演会でした。

子安さんの人生を振り返りながら、
シュタイナー教育の現場でのお話、ゲーテ、シューベルトのお話、
平塚らいてうとの出会い、
そして、ミヒャエル・エンデ(『モモ』の著者) との出会い。

メルヘンの世界から人智学における死生観まで、
引き込まれるような語り口でお話しして下さいました。


『モモ』は、最近読み返した本でしたが、
人智学や神智学との関連がとても興味深く、もう一度読みたいと思いました。

そして、講演会を主催してくださったあげつまクリニックさんの
シュタイナー建築による別館が、とてもとても素晴らしくて、
場所や空間の大切さを改めて実感しました。

外観はまだ未完でしたが、様々な種類の木や自然素材を使った室内。
柔らかい色合いと、真四角ではないアシンメトリーな形、
人が呼吸し生活するのにふさわしい清らかで自由な空間。

そして、今後そこで展開されるであろう活動のすべてがとても楽しみであり、
新しい風を感じました。

子安さんが講演の中で、エンデの言葉として紹介してくださった
人生でのお土産の話しもとても印象的でした。

今この人生の中で、頭で学ぶのと同時に
≪腑に落ちる≫ような体験をどんどん重ねていきたいと強く思った講演会でした。


色々なご縁や周りの協力があり講演会に参加させていただくことができました。
関連の皆様、本当にありがとうございましたclub

2013.12.1.JPG





 

2013.11.30

レモンバーベナの香り♡

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
寒さに備えて、レモンバーベナの枝を剪定して室内に移しました。

レモンバーベナ(べルベーヌ)はフランスでハーブティーとして
親しまれているハーブです。

日本では「香水木」と呼ばれ、シトラス系の香りが何とも幸せな気分に
させてくれるハーブですshine

南米原産なので寒さには弱いそうで、
夏に元気だった鉢植えのレモンバーベナも少しずつ落葉を始めました。

苗から育ててまだ1年ですが、
今年の夏はとても元気にたくさんの葉をつけてくれました。
(写真手前は夏に花が咲いたレモンバーベナです。)

バーベナ花.JPG

夏の間は、何度もフレッシュハーブティーを楽しみました。

昨日、最後に残っている葉を摘ませてもらいました。
(そのままにしておくと黄色くなって落ちてしまうので。)
その後、枝を剪定して室内に取り込みました。

収穫した葉は、大きさも夏に比べて少し小さめですが、
まだまだ香りはフレッシュです。

トリートメントのお客様や生徒さんとお茶を楽しんで、
残りは乾燥させて保存します。

来年までしっかり休んで、また元気に葉を茂らせてほしいです。



 

2013.11.30

畑の様子(2013年11月)

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
11月も最終日となりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

今日もブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

今年は夏の終わりから忙しくて、
畑で育てたかった大根は、種まき時期を逃してしまいましたcoldsweats01
そのため、葉野菜や人参の種をまくことにしましたheart01

ほうれん草、小松菜、子カブ、人参。

おかげさまで順調に芽をだしてくれました。

小松菜の芽↓

小松菜芽.JPG

ほうれん草の芽↓

ホウレンソウ芽.JPG


そして、去年の初夏には人の背丈ほどに育って花を咲かせたディル。
去年のディルのこぼれ種で、たくさんのディルが芽吹いています。

去年のディル花↓
ディルの花2012.JPG

今年こぼれ種で芽吹いたディル↓
ディル2013秋.JPG


たくさんの芽を出したので、
少しずつ間引いて、皆でフレッシュのディルを楽しんでます。

野菜もいいけど、ハーブがあるとほんとに楽しいですshine

2013.11.19

月のリズムに合わせたアロマトリートメントが始まりました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
11月も後半に入り、木々の紅葉が美しい季節となりました。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

【月のリズムに合わせたアロマトリートメント】キャンペーンが始まりました。

初日の18日は、午前中にボディトリートメント、午後のカルテ指導をはさみ
3時からは【月のリズム】のフェイシャルとお背中 のご予約を頂き、
トリートメントさせていただきました。shine

ありがとうございました。

午前中のお客様(いて座)は
「疲れがたまっているので流して浄化したい」とのことで、
ラベンダー、ジュニパーベリーを選ばれました。

肩こりもあるとのことで、スィートマージョラムをブレンドさせていただきました。

アロマの勉強をされている方ではありませんが、
ピッタリな香りを選ばれたこと、

そして占星術的なアロマのアプローチにぴったりだったのに驚きました!
(ジュニパーはいて座の支配星である木星対応、
ラベンダーは対角のふたご座の支配星の水星対応の植物と言われています。)

午後のお客様はふたご座の方でした。
昨日はちょうど月星座も「ふたご座」の日。

そしてまたまた、水星対応のマージョラムと、対角のいて座対応のジャスミンも
すごくいい香りとのことで選ばれました。
(お2人とも支配星の話しは全くしていません。)
お背中にはゼラニウムとマージョラム
フェイシャルにはフランキンセンスもお使いしました。

満月の日だったので、パックはジャスミンマスクをおすすめするつもりでしたが、
ちょうど気に入っていただけて良かったです。
ご希望で、芳香浴にもジャスミンを使いました。

初日を振り返り、本当に自然界の(宇宙の)リズムにぴったりなものを選ばれている
ことに、とても感動して嬉しくなった1日でしたnotes

月のリズムハーブティー.JPG

 

2013.11.06

11月開講ハーバルセラピストコースのお知らせ

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただきありがとうございます。

11月13日(水)から
第10期ハーバルセラピストコース(平日コース)がスタートします。
(時間は13:00~17:30です。)

担当講師は都築美郁子先生です。
(実際にご自分の畑でハーブをたくさん育てて生活に取り入れて
楽しんでいる先生ですnote

今期は平日コースのみの開講となりますので、
振替等のご相談がありましたら、お気軽にお問合わせ願います。

ハーブティーをゆっくり楽しむにはとてもいい季節です。

写真は、サロンのお客様向けにブレンドしたハーブティー。
女性の不調を整えるブレンドです。

不調のブレンド.JPG

季節や体調に合わせてハーブを選んで使えると、
健康管理にも本当に役立ちます!

緑の薬箱(ハーブやアロマ・レメディの薬箱)を考えたり、
チンキ剤(ハーブのアルコール漬け)
浸出油(ハーブオイル)
を作ったりもします。

JAMHA(日本メディカルハーブ協会)の認定校としてのカリキュラム
内容です。(来年5月のハーバルセラピスト試験が受験可能です。)
 
これからは風邪の季節。
ハーバルセラピストコースでは、
風邪予防に役立つハーブや身体の知識も学びます。
 
ハーブに興味のある方、
本格的に学んでみたい方は、是非お問い合わせ下さいnotes

乾燥ハーブの.JPG






 

2013.11.03

アロマの日&AEAJ新カリキュラムスタートしました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
秋も深まり、朝夕は冷え込む季節となりました。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

11月3日は【アロマの日】でした!
AEAJ記念のエコバッグ。今年は可愛いピンク色でしたnotes

アロマの日.JPG


今年は初夏~9月にかけて、AEAJ新カリキュラムの準備等で、
時間的には余裕のない日々を送っていました。

秋のイベントなどもようやく一段落し、
10~11月にかけてAEAJ新カリキュラムでのインストラクターコースや
アロマセラピストコースが、無事スタートしました!


秋からの新コースの受講生の方々は、ここからがスタートですが、
学ぶこと、そして学び続けることは、いつしか自分を支える力となり
喜びになります!


先日のインストラクタークラスでは、【アロマテラピー利用法】の授業がありました。

精油の化学や基材論などが終わり、解剖生理学に入る前の
ちょっと一息つける内容でもあります。

実際に、アロマの温湿布や手浴、蒸気吸入などの実習を行いました。

ハートの検定対応コースでは、授業でもそれらの実習を行っていますが、
インストラクターコースから通われている方の中には、
芳香浴法(香りを楽しむ)以外の利用法は試した経験のない方もいらっしゃいました。

実習をしている時の、生徒さんの心からリラックスした幸せそうな表情が
すごく印象的でしたheart02


インストラクターもアロマセラピストコースも、覚えることはかなりのボリュームです。
大変さはありますが、
しっかりとした知識に基づく実践力が身につけば、
自分や周りの人を支える幅広い活動にもつながっていくと思います。


がんばりましょうdiamond









 

最初 前へ 24  25  26  27  28  29  30  31  32  33 最新
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.