メイン写真

Heart ブログHeart blog

2013.05.30

甘夏のマーマレード

ナチュラルな暮らし♪
アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディとともに

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です♪

知多半島に遊びに行った時に購入した無農薬の甘夏で、
甘夏のマーマレードを作りましたnote

材料は甘夏の皮と実とお砂糖のみです。
主役は皮。
たっぷりと含まれたペクチンの働きで、ほどよいとろみがつきます。

甘夏のマーマレード.JPGのサムネイル画像

ほろ苦さが特徴の自家製マーマレードは、
果汁と一緒に焼きこんで甘夏ケーキを作ったり、
パンやマフィンといただいます。

ケーキの写真は撮り忘れましたが、完成品はこんな感じです。

甘夏マーマレード.JPG

5月初めに作って、残りはあと少しになりました。
あと、2回くらいケーキが焼けるといいですhappy01

2013.05.15

1日3回ハーブティー♪

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし
人と人、人と自然から、心と身体の調和へ
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

今日は、久々に講座もトリートメントもお休みだったので、
ハーブティーの棚や商品の整理、
そして、ようやくサロンのオイルヒーターなど冬の備品を片付けました。

ハーブティーの棚を片付けながら、
久々に1日3回、しっかりと体調を考えながら、
ハーブティーをブレンドして飲みました。

きちんと、飲むと本当に調子が整います。

セージとオレンジピールのブレンドが、
とてもおいしいことも発見しましたnote

使いかけのジンジャーパウダーも使い切り、
ちょっと疲れ気味だったので
アシュワガンダのチンキ剤なども飲みました。

サロンの化粧品も、夏バージョンに向けて微調整。

お片付けと、1日3回しっかり飲んだハーブティ―のおかげで
とてもすっきりした気分になりましたsun

ハーブティー棚.JPG


ヴェリマ.JPG

2013.05.14

ジャーマンカモミールのお花

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です♪

初夏のまぶしい光の中、植物もエネルギ―に満ちて活き活きと
輝く季節となりました。

GW明けから今週末にかけて、
ハートのスクールはアロマやハーブのクラスが新たに8コース開講します。

専門学校の3クラスと4月スタートのインストラクターコースを合わせると、
13コースを、私を含めて講師4名で担当しています。

そんな中、秋に畑に種まきしたジャーマンカモミールのお花が
満開を迎えています!

カモミール.JPG

最近、カモミールのお花がとっても好きです。

心惹かれるハーブや精油も、日々変化しますが、
アロマを始めた20代のころは、ローズやジャスミンの香りが大好きでした。

30代になり、アロマのお仕事を始めると、
苦手だったジュニパーベリーの香りが、とてもいい香りに感じたり、
改めてラベンダーの香りの清らかさに癒されて、
日々お世話になりました。

ここ数年は、ネロリやベルガモットの香りがとても好きでした。

子供が赤ちゃんの頃、貴重な自分の時間には
深く心を落ち着けてくれるベチバーの香りに助けられたり。

長い周期で香りの好みの変化を見つめると、
まるで自分史を書くように、その時の自分の状態が蘇ってきます。

そして、最近になってようやく【母なる薬草・カモミール】の寛大さや母性
心惹かれるようになりました。

ヨーロッパでは、道端に生えているごく日常的なハーブ。
ローズのような華やかさはないけれど、薬草として確固とした歴史があります。

カモミールの「支配星はmoon3 
古代エジプトでは太陽神に捧げられる大切な植物だったそうです。

現実を味わい、自分の限界を知ることで逆に限界を広げていくような力強さ、
力を抜いて寛容に、
【太陽のように明るく生きるヒント】を与えてくれる薬草だと思います。





 


 

2013.05.01

ディルのお花

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし
人と人、人と自然から、心と身体の調和へ
名古屋のアロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

畑のディルが、花を咲かせました。

ディルの花.JPG


ディルの花は、お野菜やカナッペの飾りにして食べてもとてもおいしいです。

フレッシュのハーブを味わえる貴重な季節。

ディルはジャガイモのサラダに混ぜたり、
バジルがまだないのでトマトにのせて塩とオリーブオイルで食べたり、
キュウリのピクルスに漬け込んで楽しんでます!

ちょっとハーブがあると、ちぎってのせるだけで
トマトもおしゃれな雰囲気になり、気分が変わります。

秋に種まきしたカモミールジャーマンも、畑の隅っこで開花しました。

カモミール1.JPG

まだ少ないですが、来年はこぼれ種で、たくさん増えてくれるといいです。

畑のお花を少し持ち帰り、飾りました。

ボリジ・ディル・タイム・ミント・菜の花など、自然な感じで和みますheart04

畑の花のアレンジ.JPG
 

2013.04.30

いちご狩りに行ってきました☆

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし♪
名古屋のアロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

ゴールデンウィークも始まりましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

ハートはカレンダー通りの営業となりますが、
ゴールデンウィーク中はアロマやハーブの講座はお休みですので、
平日は少しゆっくりと事務仕事や今後の講座準備をする予定です。

そんな中、日曜日にいちご狩りに行ってきました!

娘が喜ぶし、どうせなら私も楽しみたいと思い突然決めたのですが、
ダメもとで主人が問い合わせたいちご園にキャンセルがあり、
ラッキーにも予約が取れました。

いちご狩り.JPG

もともと、イチゴは好きな野菜(果物ではなくて野菜?って聞いたことあります)。

以前コーチングのワークで好きな果物を紹介するワークがありました。

バナナが好きな方、なしが好きな方、桃が好きな方と色々で、
これだけの話題ですが、コーチングの手法を使いながら話し合うと、
かなり盛り上がりましたheart02

何が好きかって、その人の価値観によるところも大きいので、
そこから連想するイメージを深く考えていくととても面白かったです。

ちなにに私の場合は、いちごのが好きなんです。
よく見ると種もぶつぶつしてて、いやっていう方もあるかと思いますが、
赤がちょっとあると、とても元気になってHappyな気持ちになりますcake

いちごの花もとっても可愛いです。

皆さんは、「どんな果物が好きですか?」

ちなみにこれは質問されると脳が答えをさがすことを体験するワーク(だったような・・・)

よく覚えてませんが、質問されるとその時はすぐに答えはでなくても、
脳はずうっと考えているそうです。(脳は空白を嫌う!)

すぐには答えられなくても、自分の中の答えをアウトプットするのに
質問はとても有効。

頭をからっぽにしながらも、そんなことを考えながら、過ごした休日でした。

野間の海にも寄りました。久々に子供の石拾いにつきあわされながら、
けっこう自分も楽しんでいましたwink
海もいいですねwave

野間の海.JPG




 

2013.04.23

ディル&ボリジを収穫しました☆

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし
オーガニック&ナチュラルで心を癒し、自分と出会う♪
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

昨年の秋に種まきしたディル
今年初めて収穫しました!
(写真中央の羽のようなハーブ)

ディルは「お魚のハーブ」といわれていますが、
フレッシュで食べてもくせがなく、お野菜と合わせてもとてもおいしいです。
私は大根やジャガイモのサラダに混ぜたり、
ピクルスの香りづけによく使います。

ディル&ボリジ.JPG


青いお花はボリジ
2月ごろからお花が咲き初め、どんどん花を咲かせています。
 
可憐な星形のお花と、何とも言えない美しいブルーが印象的なハーブ。
可愛い花とは対照的に、葉はチクチクごわごわしてとても大きいです。

お料理の飾りつけに使うと素敵!ですが、
摘むとすぐにしぼんでしまいます。

そこで、アイスキューブにしてみました。

ボリジアイスキューブ.JPG

少し、暑くなったら冷たい飲み物に浮かべて楽しめます。

20年以上前、初めてハーブの楽しさを教えてくれた先生が
ハーブティーにボリジのアイスキューブを浮かべて出してくれたのを
思い出しましたshine

ハーブは本当に人の心を幸せにしてくれますheart04



 

2013.04.20

バッチフラワーレメディの学び

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし♪
人と人、人と自然から、心・身体・魂の癒しへ
名古屋のアロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

5月18日(木)から、会場ハートにて
バッチ国際教育プログラムのレベル1
愛知県のPTT認定講師である中村かをる先生の開催で行われました。

私がレベル1を受講したのは、2009年の東京でした。
(子供がまだ2歳の時だったので、
実母と子供を連れて、東京の姉の家に泊まって受講しました。)

あれから、約4年。
今回、改めて感じたのはバッチフラワーレメディを通じて
「自分と出会う」大切さ。

バッチフラワーレメディは目に見えないエネルギーである
お花のエッセンスを使う自然療法です。

アプローチ法は
まさに自分を知り、自分を癒す」わけですから
心理学をはじめ様々なカウンセリングなどと近い部分もあるかと思います。

もちろん医療ではありませんが、
植物のエネルギーを物質化したレメディが存在することで、
日々の生活の中で、優しく無理なく自分の癒しに活用できる、
とても素晴らしい方法です。

今回のコースは、3~6名での募集でしたが、
8名にお席を増やしてのスタートとなりましたlovely

中村先生(クロイツ主宰)は、母のような包容力・
バッチフラワーレメディに対する深い洞察・
人生においても、バッチフラワーレメディにおいても豊富な経験を
お持ちでありながら、とても気さくであたたかいお人柄の人生の大先輩です。

また、私が初めて受けたコンサルテーションのプラクティショナーでもあります。

そしてクロイツさんでの読書会(バッチ博士の哲学が書かれた本を仲間で読みます。)
は、私にとってもまさに聖なる場所と聖なる時間であり、
大切な学びの場でもあります。


そんな、中村先生のレベル1。
参加されている皆様にとって、この場がより快適なものになるよう
会場側としてもサポートしていきたいと思います。

DSC_0479_2.JPG

 

2013.04.18

タイムの花が咲きました!

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし
人と人、人と自然から、心と身体の調和へ
名古屋のアロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

先週、久々に畑に行くと、タイムの花が満開でした!

タイムの花.JPG

タイムは清々しいフレッシュな香りを持つハーブです。
小さな針のような葉をもっていて、抗菌力が強いハーブでもあります。

どちらかというと、薬っぽい香りのハーブですが、
お花は本当に可愛らしいです。

花言葉の「勇気」が示すように、
低木ながらも、とても力強い香りと、精神を鼓舞させる芳香があります。

お料理にもよく使いますし、
風邪の予防にハーブティーでいただいたり、
お口の中のケアにもおすすめのハーブです。

子供と一緒に久々に訪れた畑で、この花を見たとき、
嬉しさと驚きのあまり、
二人で大喜びして歓声を上げてしまいました!!

秋に苗で植えてから、約半年。
寒い冬を乗り越えて、地中では大きく成長していたんですね。

ボリジもどんどん大きく茂ってます。
ボリジは1年草なので、今この瞬間を謳歌しているように見えました。

ボリジの花.JPG

 

2013.04.16

ハンドトリートメントのボランティア

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし♪
人と人、人と自然から、心と身体の調和へ
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

先日、デイケアで高齢者の方への
アロマハンドトリートメントのボランティア
を行いました。

高齢者の方へのトリートメントは、
精油の選択やトリートメントの方法も若い方へのトリートメントとは
少し違いますが、
心地の良いタッチングでリラックスしていただき、
QOL(生活の質)を高めるとてもいい方法です。

最初は手を見せるのが少し恥ずかしいという方もいらっしゃいましたが、
おじいちゃんおばあちゃんの手は、
ふわふわしてたり、ごつごつしてたり色々ですが、
とても包容力のある優しい手ばかりで、
させていただいているこちらが癒されました。

最初は冷たかった手が、あたたかくなり
短い時間にもかかわらず、眠ってしまう方もいらっしゃいました。

目を閉じて、トリートメントを味わうように過ごされる方、
昔の話を聞かせて下さる方、
反応は様々ですが、「気持ちいいわ~♪」と言っていただくと、
こちらも嬉しくなりますheart01

とてもとてもいい時間を共有させていただき、
機会を与えてくださった施設のスタッフの方や、
一緒に活動したアロマセラピスト仲間にも感謝です。

お花の咲いたゼラニウムと、
レモンバームのフレッシュハーブを持っていきました。

レモンバームのすっきり感が好きと気に入られた方もいらっしゃいました。

ゼラニウム花.JPG



 

2013.04.15

ハンドトリートメントブラッシュアップ勉強会

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし♪
人と人、人と自然から、心と身体の調和へ
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

4月に入り、娘の入学と連日のお弁当作り、
4月スタートのアロマスクールや専門学校の授業も始まり、
毎日があっというまに過ぎていく毎日でした。

そんな中、今日はアロマセラピストコースの修了生の方々と
【ハンドトリートメント・ブラッシュアップ勉強会】を行いました。

アロマのハンドトリートメント(手のアロママッサージ)は
福祉施設や病院でのアロマのボランティア活動や
イベント出店の際などで、とても人気のあるメニューです。

初めてアロマを体験するきっかけにもなりますが、
実はとても奥が深いのです!!

手は、とても働き者で、その人の生活とともに日々変化しています。
そして、足と同じく、一人一人の個性をとても表している思います。

そんな【手】に触れてトリートメントさせていただくことは、
相手の方をまるごとケアするのとほぼ同意語。(と私は感じます。)

それから、ボディトリートメントに比べて、
現実的なコミュニケーションはぐっととりやすくなります。

受ける側も、アロマの香りと優しいタッチングによって、
心の構えが緩みます。

素の自分に戻って、「人っていいな~」って思えるのが
ハンドトリートメントだと思います。

ちょっとイライラしてる時、
不信感が募っている時、
子供や家族のため一生懸命がんばっているお父さんやお母さん、
病気で気持ちが落ち込んだリ、
理由はないけれど悲しくなったり・・・

ストレスが溜まっている時に、ボディより気軽に受けられる
アロマのハンドトリートメントはとてもとても役立ちます。

今日の勉強会は、様々なケースでの対処法や注意事項なども含めた
アロマセラピストとして行う場合の内容の勉強でした。

しかし、AEAJ検定テキストにハンドトリートメント法が載っているように、
アロマセラピストでなくてもホームケアとして気軽に行えることも魅力の一つです。

ハンドトリートメントの魅力を再確認した勉強会となりました。
 


 

最初 前へ 28  29  30  31  32  33  34  35  36  37 最新
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.