メイン写真

Heart ブログHeart blog

2013.01.06

新年のご挨拶

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし
オーガニック&ナチュラルで自分とつながる幸せサロン、
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ゼラニウム.JPG

 ハートは7日が仕事始めとなりますが、
1年の始まりにあたり、今までサロンやスクールにお越しいただいた方、
ホームページやフェイスブックをご覧いただいたり、ご縁を頂いた方、
ハートに興味を持っていただいた方、
そして周りのお世話になっている方々すべてに感謝申し上げますheart01

さて今年は、どんな1年になるのかちょっとドキドキですが、
スクールはもちろん、トリートメントにもより一層力を入れて
取り組んでいきたいと思います。

トリートメントさせていただくことは、アロマセラピストにとっても
貴重で大切なかけがえのない時間です。

アロマセラピストは自分で自分のトリートメントをすることはできませんが、
トリートメントをさせていただくことで、色々な気づきがあります。

トリートメントはクライアントにとってもアロマセラピストにとっても
本来の自分とつながる貴重な体験でもあります。

私も含めて「トリートメントをしていると、自分も体調が良いです!」と
おっしゃるセラピストさんも多いです。

トリートメントすることで自分が疲れてしまう時は、
まず自分のケアが必要な時かもしれません。

今年も元気に過ごして、皆様のトリートメントをさせていただけることを
本当に楽しみにしております。

いろいろ勉強したいこと、やってみたいこともたくさんありますが、
今を大切に日々を過ごしていきたいと思います。

皆様にとって、より良い1年になりますようにsun

千田さん.JPGのサムネイル画像

↑サロンで展示している千田アツコさんの作品です。

2012.12.28

ユーカリで風邪予防

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし♡
オーガニック&ナチュラルで自分とつながる幸せサロン
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

精油の利用法の1つに【吸入法】という方法があります。
アロマテラピーを勉強したことのある方なら、ご存知かと思います。

初めて聞く方のために、AEAJ検定テキスト2級の説明を載せます。
 
  ↓
【吸入法】
ティッシュペーパーやハンカチに精油をつけ、
精油成分を積極的に吸入し、呼吸器系の不調を緩和する方法です。
洗面器やマグカップなどに熱めのお湯をはり、
精油を入れ、蒸気とともに精油成分を吸入すると蒸気吸入法です。

蒸気吸入法は、洗面器やボールを利用することも多いのですが、
簡単にできるマグカップでの蒸気吸入法は、今の時期本当におすすめです!

吸入マグカップ.JPG


抗菌・抗ウィルス・免疫賦活作用のある精油を使用した吸入は、
呼吸器系を浄化するイメージで深~く湯気を吸いこむと、
喉や肺の方まで潤ってくるようで、とてもすっきりします。

おすすめの精油はユーカリやティートリーですが、
多くの品種のあるユーカリの中では、ユーカリ・ラディアタもおすすめです。

一般的にスゥーッとしみわたるような香りのユーカリの中でも、
ラディアタ種は非常に優しい香りを持っています。
そのため、ユーカリの刺激が苦手な方や、小さいお子様(3歳以上が目安です)、
高齢者の方にも使いやすいです。

使用する精油の滴数は1~3滴ですが、マグカップで行う場合は
1滴でも充分ですので入れすぎないように注意して行います。

(注意事項)として
・精油の種類によっては粘膜への刺激が強いものもあるので
 むせないように注意しながら行う
・長時間の吸入は避ける
・咳が出るときや、ぜんそくの場合は蒸気の刺激が咳を誘発する場合が
 あるので蒸気吸入法は行わないようにする
  <以上検定テキストより>

私もユーカリ・ラディアタはラベンダーと並んで、5歳の娘にも
よく使う精油です。
鼻水が出るときなど、せめてひどくならないようにと吸入させることが
あります。
(最初は嫌がりましたが、ちょっと遠くから香りをかがせる程度でも、
多少は違うかな~と思います。)
お出かけ前や、外出後に、ぜひお試しくださいねheart
(くれぐれも、吸入後のマグカップのお湯は飲まないように注意して
下さいね。)




  

2012.12.22

アロマトリートメントを温かく☆

アロマ☆ハーブ☆フラワーレメディのある暮らし♡
オーガニック&ナチュラルで自分とつながる幸せサロン
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

ここ数日、とても冷え込みますね。
クリスマスも終わり、お正月に向けて心と身体もメンテナンスしたい時期ですね。

サロンでのトリートメント(アロママッサージ)も29日が最終となります。
寒い時期のトリートメントは、少しでも温かく受けていただけるよう、
色々な工夫をしています。

全身のトリートメントでは、基本はタオルやブランケットをかけた状態で、
トリートメントする部位(お背中とか腰とか)のみタオルを外して
トリートメントします。

トリートメント前には精油やソルトを入れたフットバスにお入りいただくので、
それだけでもかなり全身が温まります。

しかし、ガウンを脱いで最初にベッドに横たわった時や、背中のタオルを
外したときは、さすがに寒くないかと心配になります。

そのため、できる限りお部屋やベッドを心地よい環境に整えるように工夫しています。
中でも、タオルを温めておくことは、ちょっと懐かしい気分になる方法です。

小さいころ、寒がりの私のために母がよく服を温めてくれました。
ストーブの前にちょっと置いておくだけなんですが、
ほんわかと温まった服を着ると、何とも幸せな気分になったものです。

エアコンだと、ちょっと難しい方法ですが、
オイルヒーターやガスストーブの熱でほんのり温めたタオルやガウンで、
少しでも温かくトリートメントを受けていただければと思います。

それにしても、真冬のトリートメントでは、いつも以上に電気やガスをたくさん使います。

贅沢なことだな~と、ちょっと罪悪感に陥ることもあります。(エコ的にも)

しかし、こうしてお仕事をさせていただけること、
そして何より普段がんばっている方々に、
アロマトリートメントで自分をケアする特別な時間を過ごしていただけることに
感謝の気持ちがこみあげてくる真冬のトリートメントです。

トリートメントルーム.JPG

2012.12.13

サフラワー(紅花)のお酒

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございますheart01

11月に漬け込んだサフラワー(紅花)のお酒が完成しました。

フルーツやハーブをお酒やシロップに漬け込むのは、
梅酒感覚でとっても楽しいですwink

杏子やかりん、ゆずやレモンのお酒やシロップ(はちみつ漬けなど)は、
簡単に手作りできて味もとってもおいしいです。

ローズマリーやセージの白ワイン漬けや、
金木犀を白ワインにつけた【桂花陳酒】(こちらは市販品)もいい香りです!

旬の味や香りを楽しみながら、家庭で保存し活用する健康酒&シロップですね。

今回試したサフラワー(紅花・別名は末摘花)は、色素として、
また昔から女性の不調に活用されてきた植物です。
 (気になる症状のある方は医師に相談してください。
 また妊娠中の方はお控え下さい。) 

  サフラワー.JPG

下記のレシピは【女性のためのナチュラル・ケア(月刊クーヨン増刊号)】
に掲載された渡邉修さんのレシピです。
 
サフラワー8g(写真)
氷砂糖80g
紹興酒・ホワイトリカー各360g
(今回は家にある材料で作ったので、ホワイトリカーだけで作りました。)

サフラワー酒.JPG

約2週間漬け込んで、ガーゼでこして完成です。

サフラワー酒2.JPG

ちょっとくせがありますが、ハーブティーに少々加えて飲むと
身体もより温まる気がします。

ここまで書いて、数日前に届いたJAMHA(日本メディカルハーブ協会)会報誌
を見ていたら、渡邉修さんの薬膳酒レシピが掲載されていました!!

サフラワーのレシピもありましたが、シナモンとクコの実も入って、
よりバージョンアップしたレシピになっていました!!

寒さが本格的になる季節です。
ハーブや果実酒、エキナセア(免疫を高めるハーブ)のチンキ剤など
お酒を使ったレシピも活用して、冬を元気に乗り切りたいです。



 







 

2012.12.11

冬の定番ハーブティー

12月初旬に雪が降り、クリスマスに向けて街並みも華やかな季節となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
 
寒くなってくると飲みたくなる【冬の定番のハーブティー】のブレンドを
ご紹介させていただきます。

 xmas ローズヒップ
 xmas オレンジピール
 xmas カモミール・ジャーマン
 xmas シナモン 

 

身体を温めるブレンド.JPG

(ローズヒップがメインで、オレンジピールもやや多め、
カモミールジャーマンは お好みで少々、
シナモンもお好みで全体の1/10位入れます。)

ローズヒップはビタミンCがたっぷり含まれていることで有名なハーブです。
ビタミンC以外にもペクチンやフラボノイド、色素成分も豊富です。
美肌作り、風邪の予防、忙しい時期のストレス対策にもおすすめです。

オレンジピールは温かくてほのかに甘い香りで、ほっと気持ちが安らぎます。

カモミールジャーマンは【家庭の定番ハーブ】ですが、
少し加えると、香りも豊かになり、愛らしいお花で見た目も優しくなります。

ポイントのシナモンは身体をぽかぽかと温めて、冷えからくる
様々な不調にもおすすめです。
(スティック状のものを、乳鉢で砕いてブレンドします。)

この4種のブレンドに、風邪のひき初めにはエルダーフラワー
エキナセア、ジンジャーをブレンドするのもおすすめです。

シナモンが好きな方には、大丈夫なお味だと思います。
是非お試しくださいねclover
 




 

2012.11.30

ハーブのお風呂

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
明日から12月、寒さと乾燥で体調を崩しがちな時期に
ゆっくりとお風呂を楽しむためのハーブのバスバッグを作りました。

今回使ったハーブは
diamond ローズ・カレンデュラ・ローズヒップの3種類です。
 
   そこにオートミールを入れました。(合計で約20g)


ハーブ.JPG

このままガーゼに包むか、布製の袋に入れてもいいのですが、
フード用のミルで粉末にすると、ハーブのエキスがよく出るので
おすすめです。

ハーブ粉末.JPG

あとは、ガーゼに包んでひもで縛れば出来上がりです!

出来上がりバスバッグ.JPG

冬場はオートミールをいれると、お肌がしっとりとします。
お湯もにごり湯のようになっておすすめです。
ドイツでは【オート浴】といって、皮膚炎などに利用することも
あるそうです。

粉末にしたハーブの袋は、お風呂に入りながら肘や膝のお肌を
優しくマッサージしてもOKです。

香りを楽しみたい方は、ラベンダーの精油などを少なめに(2滴ほど)
加えると、香りも楽しめます。

今回はお肌のためのハーブをいれましたが、ラベンダーやリンデン、
ウスベニアオイ、夏場はフレッシュハーブなども利用できます。
(ハーブをいれると、浴槽の材質によっては着色する場合があ
りますので、気になる方は精油での沐浴をおすすめします。)

簡単にできますので、ぜひお試しくださいねheart

 

2012.11.12

林サオダ先生来名のお知らせ

昨日の雨もあがり、今日はすっきりと晴れ渡りすがすがしい日となりました。
アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

今日は11月26日(月)に行われる
【東 海バッチフラワーの集い:林サオダ先生をお迎えして】
のご案内です。


この集いは、私も参加させていただいているBFRP東海
(バッチフラワーレメディプラクティショナー東海)主催の集いです。
 
林サオダ先生はバッチホリスティック研究会の代表理事で
たくさんのバッチ本の翻訳者、
バッチ国際教育プログラム(BIEP)のコーディネーター
(日本の統括責任者)です。

午前の部は、どなたでもご参加いただけますが、
林サオダ先生のお話を一般の方が聞ける貴重な機会となります。

自然療法やバッチフラワーレメディにご興味のある方は、
是非お誘いあわせの上ご参加願います。
お申込み方法など詳細はhttp://bfrptoukai.blog.fc2.com/
 
もちろん、私も参加予定ですので、興味のある方は
是非お声かけくださいね!

 

2012.10.26

10月の菜園

金木犀の香りが漂う美しい季節となりました。
アロマ&ナチュラルセラピーハートのブログページにご訪問いただき、
ありがとうございます。

9月に始めた小さな畑での野菜とハーブの栽培も、
10月初旬にハーブの種まきを終えて一段落です。

こんなに小さかったブロッコリー(上)も1か月でずいぶん大きくなりました。

 ブロッコリー.JPG

ブロッコリー2.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像


大根は何度か間引きをして、抜き菜をたくさん楽しみました。
葉っぱの味も大根らしくなり、根っこも大根の形になってきました。

 大根の芽.JPG

 大根とサニーレタス.JPG


人参は芽が出るまでにすご~く時間がかかりましたが、
ようやく芽も出て少しずつ育っています。
どんどん草も生えてくるので、大丈夫かしらと心配になることもありますが、
ゆっくりと成長を見守っていこうと思います。
(忍耐力も必要ですね。)

リーフレタスは青虫に食べられる被害もありましたが、
虫に食べられる前に外側の葉から少しずつ収穫しています。

初めての小さな畑、改めて植物の強さを感じます。
自分で育てた野菜は、多少虫に食われていても形が悪くても、
気にならないし気にしない。
【オーガニック】の意味も、改めて考える日々です。
一粒の種から育ててみると、日々口にする野菜のありがたさも実感します。

畑を始めてから、雨が降ると恵みの雨と感じるようにもなりました。

ハーブの苗は、南アフリカや南米原産のハーブ(ゼラニウムやレモンバーベナ
マージョラムは、ひとまず鉢で育てることにして、
畑ではセージ やタイム、ワイルドストロベリーのほか、
一年草のディルやボリジ、ジャーマンカモミールの種をまきました。

ディルは初めて育てるハーブです。ピクルスの香りづけや、
サーモンや大根とのマリネに使うととてもおいしいです。
今までは購入していましたが、来年無事収穫できることを祈るばかりです。

最後に、畑の一角に植えたチェストベリーの小さな苗に、実が付きました!
まだ20cm位の苗木なのに、生命力に驚きです。
りっぱな木に育ってほしいものですclover

チェストベリー.JPGのサムネイル画像





 

2012.10.23

手作り石けん

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

スクール修了生のMさんのサロンにて、アロマやハーブ仲間との
石けん作りを楽しみました。

当日はエプロン・マスク・ゴーグル持参で、高台にある自然に囲まれた
素敵なサロン(レモンタイムズさん)にお伺いしました。
(わんこも可愛くて癒されました!)

工程は省きますが、お料理作りのようで楽しかったです!
途中、近くのオーガニックランチのお店で昼食の間に、
やや石けんが固まりすぎてしまうアクシデントはありましたが、
それ以外は作業も順調に進みました。

できあがった石けんがこちらです。
切り分けて1か月間熟成させます。

どくだみエキス入りで、精油はゼラニウムとパルマローザを使いました。
マーブル模様を目指しましたが、固まりすぎてうまく混ざらず・・・
表面だけほんのりピンクに色付いた手作り石けんが完成しました。heart04

石鹸(ピンク).JPG

2012.10.13

芳香蒸留水&チンキ剤のセミナー

こんにちは。アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。
ブログページにご訪問いただき、ありがとうございます。

先日、大阪でセミナーに参加してきました。
レバノン出身で、イギリスで芳香蒸留水やチンキ剤を製造されているJoe先生の講義
をハーバリストのリエコ・大島・バークレー先生の通訳でお聞きしました。

全体の講義を通じて、芳香植物のもつ素晴らしさを改めて感じるとともに、
ハーバリストとして長年活躍されていらっしゃるJoe先生の植物に対する愛情を
感じました。

芳香蒸留水(ハイドロゾル・フローラルウォーター)は、一般的に、精油を蒸留する際
に同時に得られる芳香物質を含んだお水のことで、主にスキンケア(化粧水など)や
アロマの基剤として、また精油に比べて作用が穏やかなので赤ちゃんにも使います。

Joe先生は、精油ではなく芳香蒸留水を蒸留するために蒸留をされているそうです。
そのため、芳香蒸留水をアロマティックウォーター(AW)と呼ばれています。

講義では、ローズやオレンジフラワー(ネロリ)をはじめ、ペパーミントや
グリークセージのアロマティックウォターや、ローズのシロップ剤、
アンジェリカやローズ、ラベンダーなどのチンキ剤を実際に試しました。

AWを会場にスプレーすると、精油とはまた違った奥行きのある、植物そのもの
に近い香りで会場が満たされて、皆が自然に笑顔になりました。

オリジナルの製法で手作りに近い形で製品づくりをされているJoe先生ですが、
様々なハーブレメディの作り方を教えていただきました。
中でもローズのパーフェクトチンキの作り方は、植物のBODY&SOULの
すべてが含まれているような驚きの方法でした!
家庭でできる簡単なハーブレメディの作り方もたくさん紹介していただきました。

印象深い言葉としては
 【自分で作るレメディが最高のレメディになる】
故郷レバノンでは、オレンジ、ラベンダー、セージ、オリーブ、アネモネなどが咲く丘
で育ち、村の多くの家庭には蒸留器があり、春には芳香植物から1年分の
芳香蒸留水を蒸留し、暮らしの中で役立てていたそうです。 
人々がその土地の植物とともに生きてきた歴史を感じます。

原料植物を種から育てるのは難しいかもしれませんが、私たちにもできることが
たくさんありそうです。(自分にあった香りを選んで作る手作りアロマ化粧品や
体調に合わせてブレンドしたハーブティー、日本のおばあちゃんの知恵袋
として伝わる家庭薬など)

また、化学成分の話に加えて植物のもつスピリットやエネルギーに触れられており、
バッチフラワーレメディにも通じるな~と、とても印象的でした。

そして、やはりローズは特別な花だと実感しました!
Hot&Dryのコンディションに適していて、女性の様々な不調に対応するローズ、
 【ハートを癒す】レメディとしても、とても素晴らしいものだと再確認しました♡

まずは、ローズのシロップ(コーディアル)を作ってみたいな~と思いました。


  

最初 前へ 28  29  30  31  32  33  34  35  36  37 最新
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.