メイン写真

Heart ブログHeart blog

2017.12.11

植物観察会に参加しました☆

BFRP東海主催、東山植物園での植物観察会が11月29日に行われました。

スタート時の雨もすぐにあがり、
色づいた木々の美しさに心が躍りました。

ブナの森でスケッチしていると、しんしんと冷えてきて、
葉が舞い落ちる静かな音をあちこちで感じるような観察会でした。

momizinomiti.JPG

ビーチ20171129.JPG

hani-sakkuru.JPG

2番目の写真がブナの森です。(まもなく、落葉です。)
3番目はハニーサックルの花の跡、赤い実になります。

今年はカラマツの紅葉も初めて見ることができました!

ラーチ0171129.JPG


↓秋桜が雨に濡れて咲いていました。

さくら20171129.JPG
 

2017.12.05

12月☆モミの葉が届きました

12月初旬、北海道のトドマツ(モニの木)の枝葉が届きました。
間伐したモミの木の枝葉です。

段ボールを開けると、清々しい針葉樹の香りが漂います。

リース作りやチンキ剤作り。
そしてアロマセラピストコースの修了生と、
12月から新たにアロマセラピストコースをスタートする受講生の交流会を兼ねて、
蒸留会も行いました。

momi.JPG

 

ri-su.JPG

 

moni2.JPG


蒸留水は、ルームスプレーのベースにしたり、クリームの材料などで活用できます。
森の恵みに感謝です☆

2017.11.25

ハーバルセラピストコーススタートしました☆

11月はJAMHAハーバルセラピストコース
JAMHAシニアハーバルセラピストコースがスタートします。

今日はハーバルセラピストコース(第18期)の初日でした♪

ハーブだけでなく、アロマやバッチフラワーを学んでいる方、
介護関連のお仕事をされてる方、
アロマインストラクターを持っていてハンドトリートメントも学んでいる方、
それぞれの自己紹介をしながら、スタートとなりました♪

初日は冬の間もずっと元気なローズマリーと、
花壇の環境にあったのか?かなり巨大化したホワイトセージの葉の芳香浴で
受講生を出迎えました。


201711ハーバルセラ.JPG


コーヒーや紅茶も良いけれど、
ちょっとした不調や、ストレスケアにも役立つハーブ。

ハーブは香草、薬草のことですが、
世界各国で、昔から人々の暮らしに欠かせない身近な植物たち。
 

ハーブというと、西洋のイメージがありますが、
日本にもドクダミやシソ、春の七草などのたくさんの和のハーブがあります。

植物の事を学び始めると、
身近にある植物にもどんどん興味が湧いてきて、
外歩くだけでも楽しいですよ~☆
 

ハーバルセラピストコースでは、
植物化学成分(フィトケミカル)について、様々な活用法、
安全性に関してなど、
専門的な内容でありながら、
ホリスティックなライフスタイルのための幅広い学びです。

来年春まで、楽しみながらがんばりましょう!

ローズヒップの実
(鉢植えで育てて、1つだけ実をつけました。自分で育てると愛おしすぎます。
 ただいま乾燥中。参考までに花(ワイルドローズ)だった時の写真も一緒に。
 アグリモニーの葉もうつってます♪)

ローズヒップ.JPG


ワイルドローズ207.5月2.JPG







 

2017.11.16

バッチフラワー☆レベル1PTT10月クラスが終了しました。

アロマ&ナチュラルセラピーハートの牧野です。

バッチホリスティック研究会主催、
BIEP(バッチ国際教育プログラム)
レベル1愛知PTT10月クラス(2時間×6回)が終了しました。

振り返ると、今年はレベル1PTTクラスを5クラス担当させていただきました。

どのクラスもとても思い出深く、
教えながらも、私も受講生の皆さんからたくさんのギフトを頂きました。

それぞれが新たな自分を発見したり、
初めての感情と出会ったり、
自分や周りの人の感情をより客観的に見ることが出来たり、
バッチ博士の哲学に触れて、宇宙の真実に想いを馳せたりetc.

 

バッチフラワーの学びを通じて、
それぞれが何かしら持ち帰って頂くことができたなら、
本当に嬉しいです。

そして是非、これからもバッチフラワーレメディをお供に、
日々を過ごして下さいね!

こちらは10月クラス初日の風景↓
どんなクラスが始まるのか、ドキドキしながら準備していました♪

今回もかけがえのない大切な出会いとなりましたheart02
ありがとうございましたcute

PTT201710月初日.JPG

東山3.JPG

↑上の写真は東山植物園のハニーサックルです。
この秋は、私にとってハニーサックルは思い出深いレメディとなりました。

私もレメディを日々使っていますが、
過去からの、もしかしてはるか昔からの出来事から1つ解き放たれて、
一歩進んだ体験がありまして、
今この時を心から楽しむことが出来るのは
ハニーサックルのレメディの効果もあるかもしれません。

レメディの学びは奥深いです。

バッチフラワーやちょっとした心象風景のHP
バッチフラワー&自然療法のある暮らし
こちらもブログも是非ご覧ください♪
 

2017.11.02

卒業生とのランチ会☆

1階のカフェスペースにてランチ会をしました。

千葉在住の卒業生が名古屋に来るということで、
その方の同期生を中心に、身近な方にお声掛けして集まる事になりました。

今回集まったメンバーは、
15年位前、初めてアロマセラピスト養成コースを受講してくれた方から、
現在アロマテラピーインストラクタークラスを受講中の方までという幅広いメンバー。

経験も年齢も様々だったけれど、それぞれのアロマやハーブとの出会いや、
現在の活動など、共通の話題も満載でとても楽しい会になりました。

20171102ランチ会.JPG

ランチはベジカレーと豆腐チーズケーキでしたnote

ランチ会食事.JPG
 

ランチ会牧さん中川さん.JPG


ハーブボールをトリートメントに取り入れているセラピストさんも多かったです。
千葉で活躍されてるNさんの作ったハーブボール↓
(とっても良い香りでした!)
明日、仲間にやってあげるそうです♡

ランチ会ハーブボール.JPG

ご参加の皆様、ありがとうございました♪
またそれぞれ頑張って、
たまには会ってワイワイ楽しく話せるのを楽しみにしていますshine




 

2017.10.30

アロマトリートメント&講座

アロマ&ナチュラルセラピーハートです。
10月も残りわずかとなりました。

本日は午前中アロマトリートメント、
午後は精神科での患者様向けアロマ講座でした。

アロマトリートメントでは、樹木系の香りを中心に、
フランキンセンス、ジュニパーベリ―、ラベンダーをお使いしました。
”全身を清らかに整えたい”との事で、
お話を聞く過程で、バッチフラワーレメディも併用することにしました。

バッチフラワーレメディは感情にダイレクトに働きかけるもの。
アロマテラピーとの併用も可能です。

本日は足浴にレメディを数滴落として使用し、
トリートメントオイルにも数滴入れて使いました。

cuteバッチフラワーレメディは基本食品扱いですので飲むものですが、
肌に塗って使用することも可能です。

肌用のレメディの例として、
レスキュークリームがあります。

(バッチフラワーを使われる方の間ではかなり人気がありますsign01

肩こり、筋肉痛、ちょっとしたやけどや虫刺され、
娘もレスキュークリームがお気に入りで、
虫刺されには絶対にレスキュークリームが良いそうです。

午後は病院でのアロマ講座でした。
今日は目的に合った香りの簡単な選び方を中心に、
実際に香りを試していただきながら、お伝えしました。

今日もありがとうございました♪

bara5.jpg

 

2017.10.30

10月バッチフラワーカフェ☆

BFRP東海の新しい試み♪
”バッチフラワーカフェ~心がほっとするカフェ~”

初回の10月26日(木)には、
13名の方がカフェでバッチフラワーを体験して下さいました。

ご来店の皆様、そしてブログ等で関心を寄せていただいた皆様、
本当にありがとうございました♪

久しぶりにお会いした方、
BIEP(バッチ国際教育プログラム)の卒業生、
スタッフやカフェのお客様やお友達、
そしてブログなどをご覧いただき、初めてカフェに訪れてくれた方もいらしゃいました♪
本当に嬉しい出会いがいっぱいの楽しい1日となりましたshine

ほっとカフェでくつろぎながら、
今の気持ちを見つめる時間を持つだけでも、
心の整理がついたり、視点が変わることもあるかと思います。

そして、必要があればバッチフラワーレメディを飲んで頂くこともできる場所。

今後もバッチフラワーカフェ、続けていけるといいです☆

バッチカフェ20171026.JPG
 

Inkedバッチカフェ20171026集合写真_LI.jpg

10月のスタッフとBIEP卒業生の皆さんと記念写真♪

バッチカフェ4.JPG

バッチカフェ2.JPG

2017.10.23

バッチフラワーシンポジウム2017(東京)

10月21日(土)、22日(日)と東京に行ってきました。
21日は講師研修、そして22日は年1回のシンポジウムに参加しました。

今年のシンポジウムのテーマは
「老年学のすすめとバッチフラワー
  ~親を見守る眼差し、自分の将来~」


誰にとっても避けて通ることが出来ない、
年齢を重ねていく自分との付き合い方、揺れ動く感情、
老いていく親とのコミュニケーション(以上チラシより)
などについて、
各分野の先生方からお話しがありました。

写真は左から司会の中村先生、

グリーンフラスコの林真一郎先生(テーマ:アンチエイジングの虚構)

丹羽敏雄先生(テーマ:シュタイナーの老年学)

神村有紀先生(テーマ:青少年の心の教育とバッチフラワーレメディ)
*神村先生は大学の授業の中で、自己の感情を見つめ理解するツールとして、
「癒しの文化」の体験として、バッチフラワーの実習を行っておられます。
 

2枚目の写真は林サオダ先生
(バッチホリスティック研究会代表理事、BIEPコーディネーター)

sinpoziumu.JPG


シンポジウム2.JPG
 

とても興味深い内容ばかりでしたが、
自分なりに消化するにはまだまだ時間がかかりそうです。

それでも、かつてない高齢社会を迎え、老年期やそれをとりまく問題は、
今後の大きな問いの一となりました。

林先生の掲げた自然療法へのスタンスも興味深かったですし、
丹羽先生の話された、人間観や人生の真相について!
(宇宙の感情なんて言葉も出てきました。)

人間観によっては、老年期のイメージが180度変わることもあるかもしれませんし、
どのように本質と出会っていくか。
Know theyself・・・サオダ先生の講演テーマでもありました。)

自分も他者も、そして植物とも真に出会うとは??日々の学びが続きます。

いずれにしても、バッチフラワーレメディが、
ストレスコーピング(ストレスに対する内的・外的努力)として、
また、どの年代にとっても自己成長に活かせるものであることを再確認。

かなり難しいテーマも沢山あったのですが、
自分は変化しうる可能性を持っていて、
どんな時でもバッチフラワーが愛情と真心を伝えるための媒体になりうる」
(まるで愛情込めて握られたおにぎりのように)

という神村先生の言葉も、とても印象的でしたheart01

最後に、サオダ先生が紹介して下さった言葉の1つを紹介します。

『1人の人格をケアするとは、最も深い意味で、その人が成長すること、
自己実現する事を助けることである。(M.メイヤロフ「ケアの本質」)』


BFRP東海の皆さまと♪

しんぽじうむ3.JPGのサムネイル画像

 

 

 

2017.10.16

ナチュラルビューティースタイル展☆

秋も深まっていき、肌寒さを感じるようになりました。
皆さま、いかがお過ごしですか?

JR名古屋高島屋で行われていた【ナチュラルビューティースタイル展】
美容家でオーガニックスペシャリストの吉川千明さんがプロデュースされていて、
名古屋で年3回行われているイベントですheart01

ナチュビ2.JPG

植物療法の講師としてお世話になっている
名古屋のHBA(ホリスティックビューティー協会)さんのお手伝いで、
今回、会場内でのコンシェルジュのお手伝いをさせて頂きました。

サロンで使っているヴェリマさんや、
日焼け止めなどでもお世話になっているネオナチュラルさんも出展されてました。

他にも国内、そして海外の厳選されたオーガニックメーカーさんのコスメや
インナーケア、オーガニックな身に着けるものなどが展示販売されました。

会場はすごい熱気でしたが、
そこかしこにハーブやアロマの香りが漂っていて、
人混みが苦手な私も全く大丈夫☆
むしろどんどん香りで免疫力が高まっていくような感じでした♪

色々なオーガニックコスメを使ってきた経験もあるのですが、
私が使い始めた25年以上前の事を思うと、格段に素敵で良質な製品が沢山あります!

吉川先生はもとより、コンシェルジュのスタッフさんも本当に素敵な方で、
ご一緒するだけでも幸せな、そしてとにかく勉強になる時間でもありました。

コンシェルジュのカウンターでは、
吉川先生のパーソナルカウンセリングが受けられる他、
お客様のお肌の悩みやご要望に合わせて、
最適なコスメやお肌のお手入れ法、内側からのケアなどをご紹介します。

感じたのは本当に皆さん真剣で、素肌ケアはもちろん、
内側から笑顔で輝くために努力されてる姿勢がとても美しく感じました。

その人らしさ、を輝かせることができたら、それぞれみんな美しいんですよね。

今回私も、少しだけ買い物をしましたheart01

なちゅび1.JPG

クルールキャラメルの美容液ファンデーション
(メイクブランドとして世界初エコサートやコスメビオ取得した仏のメーカー)
吉川先生のおすすめもあり、顔汗かきやすく、顔にあまり塗るのが苦手な私も
大満足の使用感でした!(むしろつけていた方が、お肌がさらっとして落ち着く)

実は22才からのオーガニックコスメへの切り替え時~今に至るまで、
本当に本が書けそうなくらい色々な体験しています。
(何を選ぶか?はもとより、メイクする?しない?、内側からのケアとは?
から始まっていて、悩みながら現在につながっています。)

40代以降は、素肌で人前に出るのは裸で人様の前に出ている様な気がして、
とはいえ、やや肌が敏感で赤みも出やすいのでなるべく肌に負担をかけたくない、、
そのため、いつも良いものは探しています。

実は私にはホームとも呼べる日本のメーカーさんもあるのですが、
今は本当に沢山良いものがあると改めて思いました。

アムリターラさんのリップクリームも買いました。
(梅肉エキスとか、調味料なども扱っている日本のメーカーさん。
白樺樹液の化粧水も気になりました♪)

リップは普段はカレンデュラ油やごま油、ミツロウで簡単に手作りします。

でも、あれこれ材料揃えたり、忙しい時は無理せずに、
厳選された材料をブレンドしたメーカーさんの製品を使うのは、気分もあがります♪
(おなじみのホホバやシア脂だけでなく、プルーン種子油など珍しい油も入っている。
紫根エキスも入っていて、色はつきませんがリップの色がすごく素敵です!)

rippu.JPG


奈良の月ヶ瀬健康茶園さんの有機栽培の食べるお茶も買いました♪
最近よく飲むホーソンやローズマリーにブレンドしてみたい!

もちろん、抹茶のようにそのまま飲んだり、料理にも使えます。

心も身体も喜ぶ物って、本当に人生を有意義に生きるスパイスのようなものですね!
思わす、ブログが長くなりました。
お読み頂きありがとうございます♪
 

2017.10.10

バッチフラワーカフェのお知らせ

~心がほっとするカフェ~ cafe
イギリス生まれの自然療法
”バッチフラワーレメディ”を気軽に体験できる場として、
バッチフラワーカフェを行います♪


日時:10月26日(木)10:00~15:00
場所:ハート1階 / Salone di MK(MKカフェ)

    <名古屋市瑞穂区内方町1-29-2>
  ・新瑞橋駅③出口より徒歩7分
  ・瑞穂運動場西駅③出口より徒歩5分

カフェの飲み物に、フラワーレメディを3種まで入れてお試し頂けます。
 カフェのご飲食代+
 
レメディ体験 500yen(リーフレット付き)
 
flair38種類のフラワーレメディBOXをご用意しております。
    当日はBFRP東海のバッチ財団登録プラクティショナーが
 飲み方の簡単な説明をしております。

 

 ご予約不要ですので、どなたでもお気軽にお立ち寄り下さいheart04


DSC_0967.JPG

mk1.JPG

mk2.JPG

mk3.JPG

最初 前へ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 最新
〒467-0068 
愛知県名古屋市瑞穂区内方町1-29-2
map
TEL: 052-841-1717
FAX:052-841-1719
営業時間 / 10:00~18:00
定休日/ 日・祝
 
Copyright (c) 2012 アロマテラピーサロン&スクール ハート. Allrights Reserved.